人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.28

グローバルスターが自然災害時に役立つ衛星通信を利用した携帯電話とGPS端末を発売

GSP-1700(衛星携帯電話)

地震や台風など自然災害が発生しやすい地域では、衛星携帯電話が役立つことが多い。

そんな衛星通信を利用したモバイル機器をグローバルスタージャパンが消費者向け、企業・政府官公庁向けに提供を開始した。

このモバイル衛星通信機器は、従来の衛星携帯電話とは異なる機器やサービスで、音声電話以外のデータ通信サービスも充実しているところが特徴だ。

同社のWebサイトのほか、販売代理店を通じて販売される。

販売するモバイル衛星通信機器

主に人が使う音声・データ通信機器

グローバルスタージャパン衛星携帯電話地震自然災害スマホ

GSP-1700(衛星携帯電話)
緊急時用通信手段/携帯電話の不感地帯で利用
GSP-1700 市場想定価格:65,000円(税抜)
GSP-1700 初期設定費用:10,000円(税抜)
月額基本料金:4,400円(無料通話40分込み)〜
*最低利用期間12ヶ月

グローバルスタージャパン衛星携帯電話地震自然災害スマホ

SPOT Gen3(位置情報端末)
端末から衛星に向けて位置情報を発信することにより保持者の位置を特定することができる。
SPOT Gen3 市場想定価格:19,800円(税抜)
SPOT Gen3 初期設定費用:5,000円(税抜)
月額基本料金:2,580円〜
*最低利用期間12ヶ月

主に物に装着して使うデータ通信機器(IoT利用)

グローバルスタージャパン衛星携帯電話地震自然災害スマホ

SPOT Trace(位置情報端末)
端末から衛星に向けて位置情報を発信することにより、資産など物の位置を特定することができる。
SPOT Trace 市場想定価格:15,800円(税抜)
SPOT Trace 初期設定費用:5,000円(税抜)
月額基本料金:2,000円〜
*最低利用期間12ヶ月

関連情報/http://www.ipmotion.jp
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ