人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.31

楽天モバイルは3年後に存在しているか?

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

 スマートフォン業界の最前線で取材する4人による、業界の裏側までわかる「スマホトーク」。今回は楽天モバイルが発表した3年縛りプランについて議論します。

3年後に楽天モバイルは存在しているか

房野氏:楽天モバイルが料金プランを改定して、スーパーホーダイが“3年縛り”とも言われているようですが。

房野氏

石野氏:ドコモやNTTグループがご立腹な中、3年後も楽天モバイルがあるのかどうかという環境の下、3年縛りのプランを出してくる度胸がすごいなって。

石野氏

法林氏:あれ、すごかったよね。大尾嘉さん(楽天モバイル事業の責任者、大尾嘉宏人氏)に、楽天がMNOになることについてドコモが辛辣な意見を述べているけれど、3年契約みたいなプランを出して、3年後に本当にドコモから回線を借りられると思いますか? と聞いたら、「大丈夫です」と言ったもんね。

法林氏

石川氏:「はい」って言った。

石川氏

法林氏:MNOがMNOに回線を貸し出すのは、資本関係がある場合は別ですけど、ライバル会社の場合、普通はない。過去にも、それでもめた事例があって、ウィルコムがドコモの3G回線を「WILLCOM CORE 3G」のときに借りたんだけど、その後、会社がダメになってサービスを提供できなくなり、ウィルコムはソフトバンクが買った。このとき、ドコモに借りている3G回線のサービスをどうするのという話になった。ドコモとしては、ソフトバンクに貸すわけにはいかないので、結局IIJが手を差し伸べて、IIJがMVNOとして回線を提供することで、サービス存続できた。そういうこともあるので、あと1年数か月後に楽天がMNOになって、その段階で楽天モバイルに回線を貸していることをドコモがOKですよという保証はどこにもない。イヤですという可能性もある。

石野氏:ドコモの経営企画の人に聞いても、まだどうなるか分からないという話をしていますね。

石川氏:でも、楽天MNOをやる会社と、現在の楽天モバイルが別会社のままであれば、ギリOKなんですかね。それならKDDIとビッグローブの関係と同じでしょ。今のビッグローブもドコモ回線を使っているので、ビッグローブ的なふわふわしたポジションであればOKなのかな。

石野氏:ギリOKって感じですよね。

法林氏:そのパターンしかないわけですよね。3年縛りのプランで、3年後、ユーザーはどうしますかとなったときに、楽天のネットワークができてくれば、楽天MNOに移行してもらえるように環境を整えますと言っているけれど、20年近く作ってきたドコモのネットワークに、始めたばかりの楽天の1.7GHz帯しかないネットワークで、まともに勝負できるはずがない。ユーザーにとっては、ものすごく不利益。どうやって整合性を取るんだろう。

石野氏:2年間タダくらいだったら移るかもしれない。

石川氏:相当厳しいと思うな、ネットワークが。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ