人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.04

木版画家の名作をトランプの絵柄に復刻させた奥野かるた店「とらむぷ繪」

東西の世界を4つに分け、数字には共通のテーマが違う絵柄で描かれる。厄介な札こそ吉報の報せという意味でジョーカーは「福助」。

 木版画家の川上澄生(1895~1972)が、昭和14年に制作した「とらむぷ繪」をそのままトランプの絵柄に使用し復刻させた。文明開化の時代の空気を感じさせる木版画に、美しい彩色が施された54点の作品集でもある。

 絵柄も凝っている。クラブは日本的、スペードは中国的、ダイヤは中近東的、ハートは南蛮的な情景が描かれ、数字も「7」であれば「魚」が共通のモチーフに使われるなど、ゲームをするたびに作者の茶目っ気が伝わってくる。

赤と青の2組を木箱に収めてお届けする。2組ともにトランプ面の絵柄は同じ。

七並べをすると絵柄の規則性がよく分かる。魚で共通する「7」は、クラブは鯛、ハートには人魚が描かれる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ