人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.26

目からウロコ!カメラの性能を100%引き出すスマホ撮影術

みなさんはスマホのカメラ機能を使いこなしているだろうか? 近年のスマホカメラはデジカメに匹敵するものも多いが、ただ撮るだけではなかなかその性能を引き出せない。そこで、スマホカメラの性能を100%引き出すためのテクニックやアプリ、ガジェットを紹介しよう。

知って得する!目からウロコのスマホ撮影術・風景写真編

燃えるような夕焼けを表現

今や「撮る写真のほとんどがスマートフォン」という人が多数派になってきた。そこで、失敗写真にしない基本テクから、写真が様変わりするレタッチ術まで、目からウロコの撮影テクを紹介しよう。ちょっとしたコツとテクニックで、驚くほどの作品ができあがるはず!

 

プロカメラマンが伝授!スマホで愛犬を撮影する時の基本テクニック

最近はデジカメよりもスマホで撮る機会が断然多くなっていると思います。「スマホで撮ったら写りはいまいち」なんて声もよく耳にします。いえいえ、スマホでもデジカメ並みに可愛くきれいに撮れるんです! ちょっとしたコツさえわかっていただければ、きっと可愛くきれいに撮れるようになりますよ。

 

料理も愛犬も上手に撮れる!ドッグカフェで使えるスマホ撮影術

みなさんドッグカフェや、ペット可のレストランなどに行かれることと思います。今日は飲食店でかわいく撮るコツや料理を美味しく撮るにはどうしたら良いかをお話します。

 

動物園は愛犬のベストショットを狙える隠れた名スポットだ!

だいぶ暖かくなりました。ワンコ達もウズウズしています。最近はワンコが入ることが出来る動物園も増えてきました。他の動物を見てうちの子がどんな気持ちになるのか見てみたいと思いませんか。そんな姿を、お手軽にスマホで撮りましょう。正面から撮るだけでなく動物たちを見ている後ろ姿もかわいいですよ。

 

美しい背景とワンコを一緒に撮るスマホのカメラテクニック

紅葉のきれいな木を背景に撮りたいと思われている人は多いと思います。簡単に撮れそうで実は難しいですよ。特に小さいワンコは大変。

下から見上げないとワンコも紅葉も一緒に撮れない。そうなると寝転んで撮るしか無いですね。でも、ちょっとした道具を使えば簡単に撮れます。

 

iPhoneフォトグラファーおすすめの誰でもプロのように撮れる写真アプリ10

スマホで撮影した写真をさらに美しく加工したり、楽しく活用できる提案をしている写真家の三井公一さんがおすすめするこれらのカメラアプリを使いこなせば、驚くほどスマホが楽しくなるはず。

 

伸縮ロッド内蔵で自由度の高い撮影ができるFeiyuTechのスマホ用ジンバル『Vimble2』

今、少しずつ注目度が高まっているジンバルだが、比較的価格設定が高いものが多い。しかし、Growが6月15日(金)から発売する『Vimble2』は、18,500円(税別)と、今までよりもグッと手に取りやすい価格に。低価格な上に機能も充実しているので、一度チェックしてみてほしい。

 

走りながら撮影できる!動画撮影時のブレを電子制御で低減するサンワサプライのスマホ用スタビライザー

サンワサプライは同社が運営する直販サイト、サンワダイレクトよりiPhoneやスマートフォン撮影の手ぶれを電子制御で防止する、動画撮影に最適なスタビライザー『200-DGCAM012_013』を発売した。ラインアップは1軸電子制御の『200-DGCAM012』が9074円、3軸電子制御の『200-DGCAM013』が2万185円。

 

意外と知らないiPhoneのカメラの設定と便利機能

iPhoneは、搭載されているカメラにも定評がある。iPhone8、iPhoneXでは光学ズーム・最大10倍のデジタルズームが可能になり、話題となった。

iPhoneユーザーであれば、すでに「カメラを使いこなしている」という方も少なくないだろう。しかし、iPhoneのカメラには、意外と知られていない設定や機能がある。

 

ワンランク上の写真が撮れる!ケンコー・トキナーのスマホ用コンバージョンレンズ

ケンコー・トキナーは、スマートフォン用の高性能コンバージョンレンズシリーズ「リアルプロ シネマティック」を発売した。価格はオープン価格。実勢価格はワイド0.6xが約7700円、テレ2xが約8200円。

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ