人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.06

技術で眠りを改善!話題の「スリープテック」ベストバイ

フィリップス『Phillips Hue スターターセット』【技術で眠りを改善!話題の「スリープテック」ベストバイ】睡眠の問題をテクノロジーの力で解決しようという「スリープテック」。まだ未確立の技術だけに玉石混交だが、睡眠改善インストラクターが、今、手に入る製品のベストバイを解説する。DIME9月号は、熱帯夜続きのこの時期、しっかり眠れずにお悩みの方、普段から不眠でお悩みの方に、ぜひご一読いただきたい睡眠の大特集。DIMEで様々な最新トレンド情報を吸収して、猛暑を乗り切ってください!

世界的規模で市場が膨らむ最新スリープテック

 起きられるか心配で眠れなくなるという一時的なものから、慢性的な不眠まで眠りの悩みは尽きない。そんな中、最近は様々なテクノロジーを駆使して、悩みを解決しようという動きが活発化している。それが「スリープテック」というジャンルだ。

 以前から睡眠関連の製品はあったが、今年1月にラスベガスで開催された「CES 2018」では、スリープテック専用のゾーンも登場。「Kickstarter」や「Makuake」など国内外のクラウドファンディングサービスにも睡眠関連製品が多数登場しており、世界規模で睡眠市場が膨らんでいる。

 ここでは現在日本で手に入る(販売予定含む)製品の中から、何らかの効果が期待できそうな製品をピックアップ。睡眠の可視化や、入眠や起床をサポートする製品が中心だが、睡眠のメカニズムを知ったうえで生活に取り入れると、問題改善に役立つものもあった。

 今回の検証結果を参考に、自分に合ったスリープテック製品で良質な睡眠を手に入れてほしい。

すずまりさんライター/睡眠改善インストラクター すずまりさん
ヘルスケアなどを中心に執筆。睡眠改善インストラクターの資格も持ち、様々なスリープテック商品を検証している。

寝落ち必至の〝呼吸ガイド〟デバイス

帝人『ツーブリーズ』帝人『ツーブリーズ』2万1600円(税込み)

スマホのアプリと連携させると、センサーが通常の呼吸をリアルタイムに測定。そのリズムをもとに、徐々に眠りやすいペースに呼吸を促すガイド音がスマホから流れる。リズムに合わせて深呼吸しているうちにリラックスして眠くなる。より深い呼吸へ導く「瞑想モード」も用意。

●サイズ:約W43×H18.3×D39mm(センサーユニット部) 測定項目:呼吸、同期率、寝るまでの時間

帝人『ツーブリーズ』お腹に巻いたら、スイッチを入れて横になる。

[TEST]自分の呼吸リズムを検出

自分の呼吸リズムを検出自分の呼吸をもとに作られたガイド音が流れる。「一定ではなく、徐々にゆっくりになっていきます」

[TEST]眠りやすい呼吸ペースに

眠りやすい呼吸ペースに開始時しばらくは自分の呼吸が表示される。「自分の呼吸がほぼリアルタイムに表示されて感動します」

[TEST]翌朝に呼吸の出来をレポート

翌朝に呼吸の出来をレポート翌朝にガイド音との同調率が評価される。「あっと言う間に眠くなってしまって同調率はボロボロでした」

〈すずまり’s EYE〉見た目の地味さに反して、入眠効果が期待できます。呼吸のリズムに意識を集中することで、余計なことを考えなくて済むというメリットも。

改善期待度 ★★★★★  使い勝手 ★★★★★

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ