人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.25

どこで食べる?どれを食べる?美味しいかき氷を食べるヒント

暑い夏には欠かせないかき氷は日本の夏を代表するスイーツだ。今回は、美味しいかき氷を作るコツから最新かき氷機、評判のかき氷店まで、かき氷に関する話題を集めたので参考にしていただきたい。

温めて削るという新発想!自宅でふわふわの食感が楽しめるドウシシャの電動かき氷器

パナソニック『電動わた雪かき氷』

 夏といえばかき氷。自宅でもフワフワなかき氷を食べたいと思っていた時に、登場したのがこのマシン。「氷の温度が低すぎるとフワフワにならないそうですが、これはヒーターで温度調整。専門店で食べるような食感を楽しめます」。フワフワ以外にも爽快な食感を楽しみたい人は、家庭で流しそうめんができるマシンがおすすめ。「どちらも子供向けではない、シックなデザインがいいですね」(編集・テラダ)

この夏絶対食べたい!日本のかき氷ベスト25

団子に饅頭、羊羹と、日本を代表するスイーツは数あれど、夏に欠かせないのは、かき氷。店頭にはためく「氷」ののぼりを見つけるだけで、頭がキーンと涼しくなるという人も多いのではないだろうか。今回、「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーは、トリップアドバイザー上に投稿された日本語の口コミ評価をもとに、「この夏絶対食べたい日本のかき氷 ベスト25」を発表した。

瀬戸内塩レモンに続くのはどれ?ブレーク必至のご当地トレンド5選

パティスリーカラク『雪のメレンゲ氷』

台湾に続けとばかりに、今年は韓国No.1かき氷店が表参道にオープンしたが、日本でかき氷の聖地といえば、氷の神を祀る氷室神社がある奈良県だ。かき氷の祭典「ひむろしらゆき祭」の開催や、通年でかき氷が提供されるという土地柄もあり、事前予約が必要な有名店も数多い。コーヒー豆や和三盆などの食材や盛り付けに工夫を凝らしたふわふわの氷は、どの店もハイレベル。行列に並んでも味わう価値がある。

富士山周辺エリアのタリーズで買える夏の限定メニュー『ラムネブルーフローズン-Mt. FUJI-』

タリーズコーヒーから富士山や周辺地域の魅力をイメージした商品が登場。7月2日(月)より静岡県・山梨県全店舗と、神奈川県の一部店舗を対象としたキャンペーン「富士山CAFE -Tully’s TO GO !! -」をスタートし、エリア限定商品を販売する。

この夏イチオシのスイーツ!INTERSECT BY LEXUS –TOKYOの温と冷で楽しめる新感覚『炙りかき氷』

INTERSECT BY LEXUS -TOKYO(以下INTERSECT)は、今年も夏季限定メニューの提供を開始。毎年好評の夏の風物詩、かき氷をはじめ、スーパーフードと呼ばれるピタヤや、ブルーベリーを活用したレアシュガースムージー、さらに今年は煉り菓子専門店「銀座かずや」と共同開発した新スタイルの和スイーツが登場している。

『シロノワール氷』も登場!これだけは食べておきたいコメダの夏限定メニュー3選

 夏の新商品に関するメディア向け試食会が開催され、月3~4回ほど“コメる”記者(ヘビロテメニュー:たっぷりアイスコーヒー、小豆小町アイス(葵)、エッグサンド、珈琲ジェリー)が、気になる夏の新作限定品の味をジャッジした。(※価格は店舗によって異なる)

〝おうちかき氷〟を美味しく楽しむアイデア

近年は、季節問わず楽しまれているかき氷。ふわふわの台湾風かき氷から、バラエティ豊かなトッピングのかき氷まで実に多彩だ。果たして2017年夏のトレンドは? そしてじわじわきている「おうちかき氷」の楽しみ方にも迫ってみよう。

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ