人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.29

目指せ一頭買い!?肉牛、黒豚、マグロの肉やホルモンの部位がわかるメガハウスの立体パズル

待ちに待ったBBQの季節が本格到来した。BBQの主役といえば肉だが、「サーロイン」、「リブロース」、「スペアリブ」など定番人気の肉は、牛・豚のどの部位なのかを知っている人は案外少ない。別に知らなくともBBQは作れるし、知っているからといって美味しさが増すわけでもない。でも、BBQ大会の幹事を頼まれたときは知らないとなんかもやもやするし、合コンBBQの時は雑談ネタとして知っておきたい気もする……。

肉・ホルモンの部位を立体パズルで習得!

そんな知的欲求(?)を完璧に満たしてくれるのが、メガハウスから出ている『一頭買い!! 特選 焼肉パズル-ウシ-』と『一頭買い!! 黒豚パズル』(ともに1580円+税)だ。

『一頭買い!! 特選 焼肉パズル-ウシ-』(購入時はこのようにバラバラ)

『一頭買い!! 黒豚パズル』(試行錯誤して、あと少しで完成)

これは、プラスチック製の肉牛や黒豚の内部が空洞になっていて、肉やホルモンの各部位のパーツを適切な位置にはめ込んでいく立体パズル。パーツ数は『ウシ』が37個、『黒豚』が42個もあり、これを全長約10cmの胴体にしっかり収めるのは、至難の業。肉・ホルモン料理好きな人でも「楽しく悩める」、やりごたえ充分な一品だ。

商品には、パズルの解法を記した「あんちょこ」は入っていない(最小限の手引きはある)。ググって、精肉店ホームページの図解をカンニングするという手段は最後に置いといて、ここはできるだけ自力で解いてゆくことをお勧めしたい。

「では、頑張って♪」と記事を締めたいところだが、とっかかりの時点で挫折しそうな方に、ちょっとだけヒントを。胴体内部をよく見ると、パーツと同じ形の凹凸があり、まずはぴったり合うパーツを探すのが第一歩となる。で、そこにはめ込むのは全てホルモンなので、候補をだいぶ絞り込める。また、各パーツには名称(ハラミやヒレ等)が記されているので、「ハツは心臓だからこのあたりのはず」などと、既に持っている知識を動員しながら進めていけば、だいぶ楽になる。

凹凸の合うホルモンから順番にはめていこう(細かいパーツはピンセットを使うとベター)

苦心しながらも晴れて完成の暁には、ホルモンと肉の部位がどこにあるのか把握したことになる。これでBBQが2倍くらい楽しくなり、周囲からはBBQ博士としてもてはやされて人気者になること間違いなし(?)。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ