人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

au×Netflixの料金プラン、テザリング有料化は正解だったのか?

2018.07.29

発表会のやり方に注文

房野氏:今回の発表は、夏モデルの発表会と別でしたね。

石川氏:もったいないと思ったのが、発表の仕方。Netflixの料金の話と端末を一緒に発表すればよかったんじゃないかなって。

法林氏:ぼやけるから分けたんじゃない。

石野氏:今回はむしろぼやけないんじゃないですか。

石川氏:遠隔操作ロボットとかの方がぼやけていた。組み合わせが違うんじゃないかなって。

石野氏:au WALLETのカードと端末を組み合わせるよりは、Netflixの方がいいと思う。

石川氏:今回はauにも「Xperia XZ2 Premium」があったわけですよ。それとNetflixで発表すればよかったと思う。料金的にはアレだけど。

<06>

法林氏:Netflixの人と髙橋さんが記念写真を撮っているときに持っていた端末はXperiaだった。

石川氏:Xperia XZ2 Premiumは4Kコンテンツを観られることをアピールしている。コンテンツがどこにあるのっていったらNetflixですよね。だったら、その発表と組み合わせてやれば、auとしても立ったし、ドコモに対抗とも言えたし。もったないなと。

石野氏:そうですね。端末と一緒にやる必要があるのかな、みたいなことを一緒に発表するくせに、今回に限って分けるってどういうことだよって。

法林氏:その前に「xR」(AR(拡張現実)やVR(仮想現実)を総称した技術)もやったし。

石川氏:だったら、xRと遠隔操作ロボットを組み合わせるとか。

石野氏:ついでに「Gear VR」を使って、そっちで「Galaxy S9/S9+」を発表することもできた。

石川氏:タイミングもあるんだろうけど、なんかもったいない。

法林氏:KDDIとしては結構、工夫して、端末とサービスの発表を分けたっぽいけど、ユーザーに伝える側の感覚からすると、これが良かったのかどうかは、ちょっと疑問が残る感じ。

石川氏:端末の方は端末「説明会」で中途半端な感じだったし。やる気のない感がすごくメディアに伝わってくるので、だったらそんなに取り上げなくていいかって思ってしまう。

石野氏:熱量が全然違う。こっちもスルーしてしまう。

石川氏:あれだけ中途半端だったらリリースでいい。会議室でやるくらいでいい。

石野氏:一度に全部発表する必要はなくて、Xperiaをとっておいて、ドコモが発表した後に、Netflixとセットで、いやいや、ウチのXperiaはすごいですよ、Netflixが付いてますよくらいのやり方をしてくれた方がよかった。去年ドコモに「Xperia XZ Premium」を独占されて悔しい思いをしたわけじゃないですか。だから、今年はやり返しますよ、反撃してもいいですか、みたいな感じで髙橋さんが出てきてやるとか。

石川氏:さらに、Xperia XZ2 PremiumとNetflixを組み合わせてキャンペーンとかでもいいじゃないですか。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。