人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.23

遅延なしの高速入力を実現!1680万色のバックライトが楽しいRazerのゲーミングキーボード「Huntsman」

ゲーマー向けデバイスおよびソフトウェアを世界的に展開するRazerは、新開発オプト・メカニカルスイッチ採用のキーボード『Huntsman Elite』を7月27日から、『Huntsman』は8月31日より発売を開始する。両製品ともにUS英語レイアウト、日本語レイアウトを用意。『Huntsman Elite』は、「RazerStore x Tsukumo」(東京) と「TEAM GRAPHT eSPORTS PRO GEAR STORE NAGOYA」(愛知)にて販売され、『Huntsman』は全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売される。メーカー希望小売価格は『Huntsman Elite』が3万2000円、『Huntsman』は2万800円。

新スイッチ機構「Razer オプト・メカニカル」を採用

『Huntsman Elite』『Huntsman』ともに、Razerが新しく開発したスイッチ機構「Razer オプト・メカニカル」を採用したゲーミングキーボードだ。このオプト・メカニカルスイッチでは、オプティカルセンサーをキーのプレス、リリース動作検知に使用することで、通常のメカニカル方式等では避けられないバウンシングによる誤入力(チャタリング)回避のためのプログラミングを必要とせず、遅延のない高速なキー入力を可能としている。

また、稼動パーツ点数も少ないため耐久性は飛躍的に向上し、最大1億回キーストロークのライフスパンを達成しているという。押下圧は軽めの45gで、アクチュエーションポイントまで押し下げた時点で、メカニカルスイッチのような音と触感(タクタイル)によるフィードバックが得られる。同スイッチには金属製のスタビライザーバーが内蔵され、キーキャップ上のどの位置からのタイプでも、安定した押下圧でのストロークを実現している。

Razer オプト・メカニカル

Razer Chromaに対応。1680万色のカラーオプションを持つバックライトを楽しめる

また『Huntsman Elite』『Huntsman』両製品は、Razer Chromaに対応し、1680万色のカラーオプションを持つバックライトにより、人気ゲームにシンクロしたイルミネーションを楽しんだり、ユーザーの好みに合わせたパターンでの発光エフェクトを持たせることができる。さらに両製品ともにマクロやショートカットをカスタマイズしたプロファイルをオンボードメモリ、およびクラウド上の両方に保存することができるハイブリッドストレージに対応している。『Huntsman Elite』には、動画や音楽などのコンテンツ操作を簡単に行なうためのマルチファンクションダイヤルおよびボタンを搭載。快適な使用感を長時間持続させるための脱着可能なリストレストも付属する。

Razer Huntsman

関連情報

https://www2.razer.com/jp-jp/

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ