人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.22

80分の長時間駆動と140Wの強力な吸引力を実現したLGのコードレス掃除機「CordZero A9シリーズ」

LGエレクトロニクス・ジャパンは、コードレス掃除機「CordZero」の新製品として「A9」シリーズ4モデルの発売を開始した。「A9」シリーズは、掃除のストレスを減らし、“毎日の掃除を「楽」にする”ことをコンセプトとしたコードレス掃除機で、主に3つの特徴を持つ。まず、収納方法に合わせて、スタンド式とコンパクト式から選べる「充電スタンド」を採用。すぐ手が届く場所に設置が可能にになった。

次に、2つの交換式リチウムイオンバッテリー「デュアル・パワーパック」を採用したことで最長80分の長時間駆動を実現(A9BEDを除く)。本体を充電スタンドにセットすれば、本体と充電スタンドにセットしたバッテリー2つを同時に充電でき、充電切れの心配をすることなく、家の隅々まで掃除をすることが可能だ。 そして、身長や清掃場所に応じて、適切なサイズに調整できる伸縮パイプを採用し、体への負担を軽減した。

毎日の掃除をラクにしてくれるコードレス掃除機

CordZero 「A9」シリーズ

もちろん操作性だけでなく、同社独自の気流技術「エアロサイエンス」によって、高性能・高効率の吸引システムも装備。コードレスでありながら、140Wのパワフルな吸引力を発揮する「スマート・インバータモーター」と、5段階の分離システムによってハウスダストを99.99%除去する「アキシャル・ターボ・サイクロン」という2つの最先端技術を搭載している。

今回の新モデルでは「マットブラック」A9MASTER2X、「ファンタジーシルバー」A9BED2XC、「ボヘミアンレッド」A9BED2X、「アクアブルー」A9BEDの4色バリエーションで、付属品の違いや使用シチュエーションに合わせて選べる、計4モデルを展開する。
価格はいずれもオープン価格。実勢価格は「マットブラック」A9MASTER2Xが約11万4000円、「ファンタジーシルバー」A9BED2XCが約10万8000円、「ボヘミアンレッド」A9BED2Xが約9万8000円、「アクアブルー」A9BEDが約8万8000円。

外形寸法/本機:幅260×奥行き270×高さ1120mm、2.7kg(使用時重量)。充電ホルダー(スタンド式):幅74×奥行き140×高さ390mm、0.58kg
連続運転時間(満充電)/ターボ:約6分、パワー:約9分、ノーマル:約40分(パワーサーフェイスノズル使用時は約30分)
充電時間/約3.5時間
集じん容積/0.44L
吸込仕事率/140W(ターボモード基準)

CordZero 「A9」シリーズ

関連情報

https://www.lg.com/jp

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ