人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.22

就職人気企業が新卒採用で重視する3つの要素

アドビ システムズは、日本に所在する企業の人事担当者を対象とした「新卒採用で企業が重視するスキルについて」の調査結果を発表した。調査では、新卒採用の現場において学生の“創造的問題解決能力” をどの程度重視しているのかを検証している。“創造的問題解決” とは、創造性に富んだ革新的な方法で問題や課題に取り組む手法を意味する。直面する問題や課題を別の角度から見直すことで、従来にはなかったような対応策や解決策を見つけ出し、実際の行動に移す一連のプロセスだ。

就職人気企業は、より「クリエイティビティ/創造性」などを重視する傾向に

昨今のテクノロジーの進化や社会の変化に伴い、9割以上の企業の採用担当者が、新卒採用の現場において、5年前と比べ変化を実感していることがわかった。また同様に9割以上の採用担当者が「今後5年で日本の新卒採用が変わっていくと思う」と回答している。

そのような現状で、調査対象の中でもとくに就職人気が高い企業(過去に就職人気ランキングなどでランクインしたことのある企業)においては、全般的に高いスキルを求めながらも、「クリエイティビティ/創造性」「プレゼンテーションスキル」「デジタルリテラシー」において、その他の企業と比較してより顕著に高いレベルを求めていることがわかった。

なお、新卒採用においてとくに重視するスキルは「課題解決方法の発想力/着想力」であり、人気企業、それ以外の企業ともに9割を超える企業が重視すると答えている。

就職人気企業は、より高度なデジタルリテラシーを求めている

会社で必要とされる「デジタルリテラシー」について調査したところ、全回答者の7割以上が基本的なオフィスソフトが使えることを求めている反面、4割近くは学生のスキルが不足していると考えていることがわかった。さらに、人気企業では、それ以外の企業と比較すると、簡単な「イラスト制作や加工」「印刷物の作成」「写真加工」「動画編集」といった、より高度なデジタルリテラシーが求められている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ