人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.22

夏バテ気味の人は読むべき食欲を増進させるヒント

こんなに暑い日が続くと、誰でも食欲が減退しがちになる。しかし、しっかり食事を摂らないと体力が落ち、体調を崩しがちになってしまう。そこで、食欲を増進させるコツについて紹介している記事をセレクト。しっかり食べて暑さに負けないカラダを手に入れよう。

夏バテも吹き飛ぶ!今こそ食べたい激辛グルメランキング

最近、「激辛」をうたい文句にした商品やメニューをよく目にするという人も多いのではないだろうか。激辛グルメが店頭に並ぶようになってから久しく、もはやブームを超えて定着しつつある。今回、マクロミルは、暑い夏にこそ食べたい激辛グルメにまつわるあれこれを、1都6県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)在住の15~49歳の男女1000人に聞いた。

 

辛いだけじゃない!夏バテにも効くTABASCOソースの秘密

 まだ6月にも関わらず暑い。夏本番となればもっと暑くなる。今年の夏は猛暑になる可能性が高いという。今からナーバスな気分に……。

 そういえば、年齢を重ねるほど暑さにたいして弱くなっている。弱体化のワケは、体力が落ちたのが第一。そして、なによりも若い頃に比べて悩みが増えたことが要因だ。学生時代は「夏=夏休み」、暑さにも負けないフレッシュさと健全な心があった。しかし、今となっては「夏=憂鬱」でしかない。悩みを抱えた生活に、更に“暑さ”という悩みが強制的に加わる。大人にとっての夏とは概ねこんな心象だろう(極端に陽気な人を除く)。

 

今年で36年目!ロイホの夏恒例カレーフェアの注目メニュー6選

ロイヤルホストは、今年で36年目を迎え、夏恒例となったカレーフェア『CURRY MARKET』を7月4日(水)から全国216店舗で開催する。

 

なぜ、夏になると「赤い」「辛い」料理を食べたくなる人が増えるのか?

辛い料理は好きだろうか。世界195カ国以上、25カ国の言語で販売されている「TABASCOソース」は、全国的に平年よりも気温が高い日が多くなると予想される今夏を迎える前に、「夏の食の好み」に関する意識調査を全国の20~50代男女計400名を対象に実施した。

 

夏バテ気味の人が摂るべき3つの栄養素

夏疲れビジネスパーソン必見!おすすめの栄養素とメニューは?

夏バテによる疲れを感じてはいないだろうか。夜、暑さで寝付けず、疲れやストレスがなかなかとれないという人も多いだろう。

このような夏疲れを解消するには、栄養の面から考えた場合、どのような食事が良いのだろうか? そこで、フードコーディネーターに、夏疲れに良い栄養素やメニュー、外食選びのコツなどを教えてもらった。

 

暑い夏こそ食べたくなる食べ物TOP3

夏になると食べたいものや飲みたいものがあるだろう。インターワイヤードが運営するネットリサーチのDIMSDRIVEは、「夏をのりきる食べ物・飲み物」についてアンケートを行い、夏のお食事の実態についてまとめた。調査は2017年6月21日~7月7日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3834人から回答を得ている。

 

夏バテ対策に!栄養豊富なトマトが持つ11の御利益

火星でも育つ!?栄養豊富なトマトが持つ11の効能で夏を乗り切れ!

 何かとスタミナ切れになる夏場の食べ物としてウナギや焼肉もよいが、旬の素材としてはトマトも栄養豊富で疲労回復に繋がる食材だ。そして驚くべきことに先頃、はるか地球を離れて火星や月でも育つ“火星トマト”が誕生したのだ。

 

夏バテ気味の人にオススメの森下仁丹『仁丹の食養生カレー』ってどんな味?

夏バテに効果てきめん!?あの森下仁丹謹製『仁丹の食養生カレー』って、知ってる?

 おなじみの『仁丹』は、二日酔いや乗り物酔いに効く口中清涼剤で、16種類の生薬を配合。あの銀のツブツブ、驚くべきことに1905年からのロングセラーであり、夏バテ気味の今こそちょっと試したいかも、なんて思いません?

 

夏バテ対策に!酢が苦手な人でも飲めるようになる4つのコツ

夏バテや夏の疲れには、「酢」がいいとは昔からよく耳にする。実際、ミツカングループ本社中央研究所と名古屋大学の共同研究によると、糖分と一緒に酢(主成分の酢酸)を摂ると、エネルギーの源となるグリコーゲンの再補充が促進され、疲労回復が早くなるという。

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ