人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ありそうでなかった!リコーダー感覚で演奏できるローランドのデジタル管楽器「Aerophone GO」

2018.07.20

演奏の楽しみがさらに広がる無料の専用アプリ

Bluetooth対応の『Aerophone GO』は、スマートフォンやタブレットと簡単にワイヤレスでつながる。Bluetoothオーディオ機能に対応しているので、YouTubeなどの動画配信サービスの音楽コンテンツと一緒に演奏できるほか、。Bluetooth MIDI機能で接続する2種類の専用の無料アプリ(iOS/Android対応)が用意され、『Aerophone GO』の演奏や練習の楽しみがさらに広がる。

まず『Aerophone GO Plus』は、スマートフォンに保存したお気に入りの曲に合わせて『Aerophone GO』を演奏できる専用アプリだ。曲のテンポを落としてゆっくり練習したり、難しい部分を繰り返して集中的に練習したりできる機能も搭載。主旋律を消音するカラオケ機能も備え、楽しく練習できる。
さらにこのアプリでは多彩な50音色を使用することができるので、クラシック、ジャズ、ポップスなど幅広い音楽ジャンルの演奏も楽しめる。また、ブレス・センサーやバイト・センサーの感度設定、サックスやリコーダーなど運指の変更も簡単に行なえ、自分好みのカスタマイズにも対応する。

『Aerophone GO Ensemble』は、1台のスマートフォンに『Aerophpne GO』を最大7台までワイヤレス接続でき、気軽にアンサンブルを楽しめるアプリ。各奏者がアプリに搭載された19音色から好みの音色を選択できる。スマートフォン本体や、接続したスピーカー1台でメンバー全員の演奏を聴きながらアンサンブルができるので、仲間とのセッションや、音楽教室でのグループレッスンなどに役立つ。各パートの音量バランスなどミキシングはスマホ上で調節可能。またミックスされた音量やリバーブをスマホ上で設定することもできる。

関連情報

https://www.roland.com/jp/products/aerophone_go/

構成/編集部

 

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。