人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.20

渡航先でもSIMカードは不要!クラウドSIMを搭載したスマホ「jetfon」発売

MAYA SYSTEMは、日本初となるクラウドSIMテクノロジーを搭載したスマートフォン『jetfon(ジェットフォン)』の発売を決定。予約受付を8月1日から開始すると発表した。販売価格は3万9800円。販売開始時期は8月中の予定で、予約受付場所、販売開始予定日、サービス詳細等の情報は改めてアナウンスされる。

クラウドSIMテクノロジーとは、クラウド上に世界各国のSIMを格納し、通信端末へネットワーク環境を提供する先進の技術。同社では、この技術を用いた海外Wi-Fiルーター「jetfi(ジェットファイ)」を提供している。今回発売する『jetfon』もこの技術を用い、渡航先においてSIMカード不要で、リーズナブルかつ簡単に、世界100以上の国と地域でシームレスにデータ通信を行なうことができるという。

SIMカードの差替えやAPN設定が不要で使い方が簡単

滞在国の携帯キャリアとの契約や通信プラン申し込み、海外Wi-Fiルーターレンタルサービスで必要な手配・受取・返却といった面倒な手続きなしで、すぐに利用できる。また、通信プランはjetfon内蔵のアプリで購入が可能。そのため、別の国へ移動する場合もSIMカードの差替えやAPN設定などの作業は一切必要ない。

リーズナブルな価格で利用できる

高価な海外ローミングと違い、現地の通信事業者と直接通信をするため、安心の低コスト。基本料金がなく、必要な通信プランを購入して利用できる。高品質でカバーエリア数の多い通信サービスが利用可能だ。各国で位置情報を検知し、最も電波の強い通信事業者に接続するため、高品質の通信サービスが利用できる。また、『jetfon』は海外の主要バンドに対応した端末であるため、世界100以上の国と地域でインターネット接続が可能だ。

『jetfon』1台で国境フリーに、シームレスにつながる

『jetfon』1台で海外でのデータ通信が可能であるため、携帯電話とWi-Fiルーターを2台持ちする必要がない。さらに、『jetfon』はDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)対応であるため、端末1台でクラウドSIMと通常のSIMカードの併用が可能。テザリングにも対応する。また、国内でお使いの音声通話対応SIMや海外の音声通話対応SIMを入れることで、利用用途に合わせたデータ通信サービス・音声通話サービスの組み合わせることができる。

本体サイズ/高さ153.6×幅75.8×厚さ7.9mm、約180g
SIMカードスロット/Nano SIM.2(DSDS対応)
画面サイズ/5.5インチ FHD(1080×1920)
CPU/Qualcomm Snapdragon 652 オクタコア(4.1.8GHz+4.1.4GHz)
OS/Android 7.1.2
RAM/4GB
ROM/64GB
カメラ/背面:1300万画素カラーセンサー 前面:800万画素

関連情報

http://www.jetfon.jp/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ