人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.19

カテゴリー最軽量!HOKA ONE ONEのレース用トレイルシューズ「TORRENT」

独自のテクノロジーによって極上の履き心地を実現する HOKA ONE ONEから、トレイルカテゴリーで最軽量のモデル『TORRENT』が登場。さらにウルトラトレイルでのトップアスリートのレース使用を想定してつくられたレース向きモデル『EVO MAFATE』も『TORRENT』はワールドクラスのホカ オネオネ トレイルアスリートとのコラボレーションによって誕生した。

トレイルカテゴリーで最軽量のモデル『TORRENT』

トレイルレースで威力を発揮するトレイルレーサーとして開発された『TORRENT』は、クッション性と敏捷性という、一見矛盾した性能を共に兼ね備えている。

 

機能面ではPROFLYTMミッドソールがソフトな着地と前足部の反発性を提供。多方向に溝が刻まれたフルラバーアウトソールは、険しく複雑な地形においても高いグリップ力を発揮し、素早い動きに対応する。エンジニアードメッシュのアッパーは通気性とサポートに優れる。この軽量で技巧を凝らしたトレイルシューズは、様々な地形をハイスピードで走ることが可能だ。

1万6000円  
展開/Men’s(25.0cm–30.0cm ・ 2色 ・ 254g/27cm) 
ソールスペック/オフセット5mm、ヒール23mm、フォアフット18mm
Col/Sharp Green、Chinois Green, Cyan Blue、Citrus

従来にない優れたホールド力とサポート性を発揮

世界で最も厳しいコースの一つである、レユニオン島の100マイルレースを走破するうえで、『EVO マファテ』は最も相応しいトレイルランニングシューズといえる。ホカ オネオネ独自の特徴である、メタロッカー、アクティブフットフレーム、ボリュームミッドソールをはじめ、トレイルシューズの革新的テクノロジーを導入。ミッドソールにはR-BOUNDTMを採用して、反応性、グリップ性、耐久性を高め、MATRYXファブリックのアッパーはこれまでにない優れたホールド力とサポート性を発揮。さらにアウトソールには5mm高のVibram MegaGripのラグが備わり、起伏の激しい路面でも優れたグリップ力を保持する。

2万2000円  
展開/Men’s(25.0cm – 30.0cm ・ 1色 ・ 270g/27cm) 
ソールスペック/オフセット4mm、ヒール33mm、フォアフット29mm
Col:Cyan、Citrus

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ