人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

宿泊もできる!うどんの聖地、香川県三豊市にオープンした「UDON HOUSE」

2018.07.23

ライトな感覚で参加してもOKなUDON HOUSE

 UDON HOUSEは、「瀬戸内」と「うどん」というキーワードを切り口に、持続可能な地域社会づくりを目指す地域商社、瀬戸内うどんカンパニーとも連携して事業展開を行なっていく。瀬戸内うどんカンパニーは『さぬきうどん英才教育セット』という商品を今年リリースした。

『さぬきうどん英才教育セット』

 これは、子どもを交えて家族でうどんをゼロから作るキットで、子どもたちが「食」について、楽しみながら学んでもらうことを主眼としている。こちらもCAMPFIREでパトロンを募ったところ、開始3日で目標金額を達成するなど反響が大きく、子どもの食育のニーズの高さがうかがわれる。

 一方でUDON HOUSEは、外国人観光客を含む大人を対象とした「うどん英才教育」の仕掛けという見方もできるかもしれないが、もちろんライトな感覚で短時間プログラムに参加するのもOKだ。冒頭で述べたとおり、クラウドファンディングでパトロンを募集中だが、UDON HOUSE支配人の原田さんに意気込みのほどを語っていただいた。

「UDON HOUSEのプログラムは全て英語で行おうと思っています。まずは、コンスタントに海外からのお客様を呼び込みたいですね。コンセプトはLocal Food Tourism&Stay. 初めて訪れた人でも深く地域を理解できるようなコンテンツを提供し、将来的には、うどんを世界のUDONにしていけたらと思っています。」

 クラウドファンディングで申し込んだ場合、例えば税込み3万2400円の費用が、オープン2か月以内に限り税込み1万円の大特価になるなど特典がつく。香川県へのうどんの旅を考えている方は、これを機に申し込まれてはいかが?

UDON HOUSE公式サイト:http://udonhouse.jp
CAMPFIREのUDON HOUSEのページ:https://camp-fire.jp/projects/view/68293

協力/瀬戸内うどんカンパニー株式会社・株式会社taskii

文/鈴木拓也(フリーライター兼ボードゲーム制作者)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。