人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.23

ストレスをパワーに変える!ポジティブシンキングのすすめ

ストレス社会と言われる中、デキる人はなぜか元気だ。日々、生活の中でやってくるストレスは、どのように対処しているのだろうか。そのストレスを活かすポジティブシンキングと対処するポイントを識者に聞いて紹介する。

ストレス社会にありながらポジティブでいるコツ

THE21ONLINEが2016年3~4月に実施した調査では、20代~50代の働く男女が日々仕事で感じているストレスの要因について、「上司・同僚との人間関係」が46.3%、「成果が出ない・ミスが多いなど、仕事がうまくいかないこと」33.3%で、「仕事量が多すぎる、煩雑すぎること」28.7%となっていた。

ストレス社会にありながら、ポジティブに元気でいるにはどうすればいいか。メンタルヘルス・コンサルタントの船見敏子さんは、ストレスとは何かを次のように教える。

「ストレスをむずかしく考えている方が多いのですが、ストレスとは『疲れ』のことです。嫌なことだけでなく嬉しいこと・楽しいことも『刺激』はストレスになりますから、私たちは毎日、何かしらのストレスを受けていることになります。加えて、PCやスマートフォンで常に情報を取り込める時代になりました。これが現代人の大きなストレスになっています。情報を取り込むと脳も心も疲れるからです」

対策はどのように取ればよいだろうか。

「そんな社会の中で元気に過ごすには、なんといってもストレス=疲れをためこまないこと。脳と体を休めるために、しっかりと睡眠を取って、一日の疲れをリセットしましょう。短くても6時間は睡眠を取っていただきたいです。同時に、情報を取り込まない時間を意識的に作ること。マインドフルネスなどで脳を休ませるのもいい方法です」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ