人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.18

しびれる重低音!JVCから「XX」シリーズ初の完全ワイヤレスモデル登場

パワフルな重低音とタフなボディ、そしてハードなデザインが人気のイヤホン&ヘッドホンJVC「XX」シリーズから、待望のBluetooth対応モデル『HA-XC70BT』が8月上旬より登場!

「XX」シリーズでは初となる完全ワイヤレスモデルだ。

大好評のパワフルな重低音サウンドは当然のごとく継承しつつ、今、人気のBluetooth接続によるワイヤレスな環境で快適に楽しむことができる。

さらに、黒を基調にしたハードなデザインも健在。

「今のストリートシーン」を表現したSmoothかつHardなフォルムに仕上がっている。

ほかに、大容量バッテリーを搭載し、約40時間の長時間再生を実現した『HA-XP50BT』も同じく8月上旬より発売。

価格はいずれもオープン価格。

実勢価格は共に約1万5000円だ。

『HA-XC70BT』の主な特徴

ケーブルの煩わしさのない、快適な装着性を実現する完全ワイヤレスモデル<イヤホン補償サポート付

イヤホンヘッドホンJVCXX評判評価

左右のイヤホンを結ぶケーブルをなくした完全ワイヤレスタイプのため、ケーブルを気にすることなく、より快適にリスニングが楽しめる。

また、イヤホンの破損や紛失に対応した「イヤホン補償サポート」が付帯する。

衝撃を吸収するタフ・ラバープロテクターを採用したSmoothかつHardなデザイン

ハウジング全体を覆うタフ・ラバープロテクターを採用し、衝撃からイヤホンを保護。

“重低音&タフ”のコンセプトを継承しつつも「今のストリートシーン」を表現した、シンプルでスムースな形状と硬質で洗練されたハードなタフさを両立したデザインに仕上げた。

独自のエクストリームディープバスポートによる迫力の重低音サウンド

ドライバーユニットの性能をフルに引き出す、当社独自のエクストリームディープバスポートを採用。

耳にフィットするイヤホンサイズと迫力の重低音サウンドを両立させた。

さらに重厚な重低音サウンドを実現するバスブーストモードを搭載したほか、安定したBluetooth接続を実現するアンテナ設計を採用。

本体約3 時間の連続再生と、充電ケースによるフル充電(約3時間×3回)を合わせて、合計約12時間の長時間ワイヤレスリスニングを実現している。

併せてボリューム調整/再生/一時停止/電源のオンオフやBluetoothのペアリングに加え、スマートフォンの音声アシスタント機能にも対応したリモコンとマイクを搭載。

ハンズフリー通話も可能だ。

型式/ダイナミック型
再生周波数帯域/20Hz ~ 20kHz
通信方式/Bluetooth標準規格 Ver.4.2
付属品/イヤピースS、M、L 各2個、充電用USB ケーブル、充電ケース

『HA-XP50BT』の主な特徴

衝撃を吸収するリングラバープロテクターを採用したSmoothかつHardなデザイン

イヤホンヘッドホンJVCXX評判評価

ハウジングに沿ってリング状に配置したリングラバープロテクターを採用。

ドライバーユニットを衝撃から守るとともに、ハウジングの飛び出しを抑えたスリムなデザインを実現した。

また“重低音&タフ”のコンセプトを継承しつつも「今のストリートシーン」を表現した、シンプルでスムースな形状と硬質で洗練されたハードなタフさを両立したデザインに仕上げている。

口径40mmドライバーユニットとエクストリームディープバスポートによる迫力の重低音サウンド

口径40mmドライバーユニットの性能をフルに引き出す、当社独自のエクストリームディープバスポートを採用し、パワフルな重低音サウンドを実現した。

重厚な重低音サウンドを実現するバスブーストモードを搭載

内蔵アンプにより低音を増強するバスブーストモード(オン・オフ切り替え可能)を搭載。

好みに合わせて、より迫力のある重低音サウンドが楽しめる。

さらに大容量バッテリーを搭載し、約40時間の長時間再生を達成。

またバッテリー切れの際、10分間の充電を行なうことで約3時間の音楽再生が可能だ。

またボリューム調整や曲の再生/停止などのリモート操作、Bluetoothィのペアリングに加え、スマートフォンの音声アシスタント機能にも対応したリモコンボタンとマイクを搭載。

ハンズフリー通話にも対応する。装着感の良いソフトレザーを採用したイヤパッド&ヘッドパッドも要チェック。

型式/ダイナミック型
再生周波数帯域/20Hz~23kHz
通信方式/Bluetooth標準規格 Ver.4.1
付属品/ヘッドホンケーブル1.2m、充電用USBケーブル

関連情報

http://www3.jvckenwood.com

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ