人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.21

【5分でできるおつまみレシピ】鶏ささみのパン粉焼き

連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

フランス料理でよくある料理法、パン粉焼き。今回はこれをご紹介したいと思います。…と、この冒頭で既に、『いやいや、フランス料理を5分で簡単に作るだなんて!』と尻込みしてしまう方もいらっしゃるとは思いますが、ご安心ください。決して難しい物ではありません。今回の料理工程を簡単に言うと、鶏肉に粒マスタードを塗ってパン粉をかけて焼くだけ。これだけなんです。どうですか? 何も問題なさそうですよね。さらに、この先の画像と解説を追っかけて見れば、より容易さがわかって頂けるはずです。ぜひ、最後まで読んで頂き、チャレンジして頂ければと思います。

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

『鶏ささみのパン粉焼き』

-材料- 原価
・鶏ささみ 1本(50円)
・粒マスタード 適量
・ベビーリーフ 適量(30円)
・パン粉 適量
・バター 15g
・塩 少々
・コショウ 少々
・サラダ油 少々
(材料費 約80円。調味料は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、鶏ささみの筋を引いて取る。

★POINT
ささみの筋引きは、画像の様に片手で筋の端をつまみ、包丁を立てながら添わせて筋を引くと綺麗に取り除けます。ささみの筋はかなり硬い筋なので、しっかりと取り除きましょう。

筋が引けたら、観音開きにして広げ、塩コショウで下味をつける。

★POINT
ささみはそのままだと太いので、半分に開いて火を通りやすくしておきます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ