人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いよいよ夏休み!新しくなった「鉄博」の歩き方

2018.07.14

 最上階となる4階にはビューレストランとトレインテラスがオープン! てっぱくオープン以来好評の鉄道乗務員まかない飯の「ハチクマライス」やカレー、ラーメンなどを味わうことができる。レストランのすぐ横には新幹線の線路があるので、大宮駅付近を行き交うJR東日本の新幹線全車種を見ながら食事を楽しむことができちゃう! 反対側の「トレインテラス」からは在来線が見学でき、こちらにもベンチとテーブルが備えられているので、ピクニック気分でお弁当を楽しむのもおすすめだ!

レストランの窓からは新幹線が間近に!!

「トレインテラス」からは高崎線や埼京線を見渡すことができる

 新館のほか本館にも新しい施設がオープン。新設の「てっぱくシアター」では3Dメガネを使用した3Dコンテンツが楽しめるほか、メインの車両ステーションの天井付近の壁面には展示車両の背景を知ることのできる巨大なプロジェクションマッピングが登場した! また、新館に隣接したエリアに初のオール2階立て新幹線E1系の展示もされている。

展示車両が躍動する映像が流れる本館「車両ステーション」

E1系初代Maxも展示車両に仲間入りしている

 鉄道博物館はJR大宮駅から埼玉新都市交通ニューシャトルに乗り換えて「鉄道博物館駅」下車すぐ。開館時間は10:00~18:00で最終入場は17:30。毎週火曜日と年末年始休館だが夏休み期間などは開館するので公式webサイトで確認しよう。入館料は一般1300円、中高生600円、幼児300円。その他有料コンテンツ体験時には追加料金がかかる。セブンイレブンで購入できる前売り券なら各100円引きだ。また、新館オープンに伴い、「てっぱく年間パスポート」が発売開始! こちらは一般5000円、中高生2500円、幼児1000円となっている。

 次世代へ鉄道文化をつなぎ、伝えつづける新しくなった鉄道博物館にぜひ出かけよう!

取材・文/村上悠太

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。