人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.11

日付表示機能付きの新ムーブメントを搭載したNOMOSのネオマティックシリーズ「Update」の新作3選

タンジェント ネオマティック 41 アップデート

大沢商会は同社取扱いのドイツ・グラスヒュッテの時計ブランド「NOMOS」の、日付表示機能付新ムーブメント「DUW6101」を搭載した新ネオマティックシリーズ、『Update』の国内発売を開始した。

バーゼル発表後、問い合わせが相次いだという「Update」シリーズ。「NOMOS GLASHÜTTE」の中でもクラシカルでアイコニックなモデル、「Tangente」、「Orion」、「Ludwig」に新ムーブメントDUW6101を搭載し、デザインも大きく「Update」とした同シリーズが、発売となった。

NOMOS『Update』

この「Update」シリーズは、直径40.5mmと、既存の「Tangente」、「Orion」、「Ludwig」のモデルの中でも最大の直径でありながら、搭載ムーブメントDUW6101の3.6mmという薄さのおかげで、ネオマティックシリーズの特徴である薄さを保ったまま、日付表記機能と日付早送り機構の両方を身につけた革新的な時計となる。

NOMOS『Update』

また、日付早送り機構そのものにも画期的な技術を搭載。日送り車を小さくすることにより、早送り禁止時間帯を従来の4時間から90分に短縮。加えて、その90分の間に行なわれた早送り操作をキャンセルする仕組みを組み込むことにより、禁止時間帯のユーザー操作によって故障するリスクが、大きく軽減された。

NOMOS『Update』

外縁にドットの日付表示を配置し、デザインを大きく生まれ変わらせた「Tangente neomatik 41 Update」、3時あるいは4時位置という、これまでのデイト付モデルになかった位置に日付表示を配置した「Orion neomatik 41 Date」、「Ludwig neomatik 41 Date」の3モデルは、全国のネオマティック設定店にて取り扱う。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ