人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.13

傷も自動補正!PCなしで35mmフィルムをデジタルデータ化できるケンコー・トキナーのフィルムスキャナー

パソコンを使わずに35mmフィルムをデジタルデータ化する『フィルムスキャナー KFS-1490』がケンコー・トキナーから登場した。価格は19,000円(税別)前後を想定。

フィルムをデータ化してパソコンに保存しておけば、いつでも気軽に見ることができる。また、データ化すれば家庭のプリンターで印刷したり、WEB上にアップしたりすることも可能だ。

35mmフィルムをスキャン

付属のホルダーを使用して、35mmのフィルム(カラーネガ、カラーリバーサル、白黒ネガフィルム)をスキャンできる。マウントされたリバーサルフィルム用のホルダーも付属。※別売のオプションフィルムホルダーを使用すれば110フィルムをスキャンすることができる。

スクラッチモード搭載

フィルムのキズやホコリをスキャン時に補正する「スクラッチモード」搭載。フィルムにキズがある場合、スクラッチモードを使用すると、スキャン時にキズを軽減することができる。

画素補間で2500万画素に

標準のスキャン画像は1200万画素だが、画素補間機能により2500万画素での記録が可能。※画素補間は標準画像の両サイドのピクセルデータをもとに新たなピクセルを追加し解像度を上げる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ