人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

価格、交換レンズの数でチェックするミラーレス一眼ベストバイガイド

2018.07.14

【 30万円以上 】

■バルナックライカを思わせるレトロな最新型

ライカ『ライカCL』

ライカ『ライカCL』34万円(ボディーのみ)
[交換レンズ数/7本]

APS-Cサイズのセンサーを搭載したコンパクトなEVF内蔵モデル。2つのダイヤルで直感的に操作できる。幅131×高さ78×奥行き45mm、403g。

■ローパスフィルターレスの画質最優先主義

ソニー『α7R Ⅲ』

ソニー『α7R Ⅲ』オープン価格(実勢価格約37万円〈ボディーのみ〉
[交換レンズ数/24本]

フルサイズの裏面照射型センサーを搭載。高解像度、低ノイズを実現。ボディー内手ブレ補正を採用。連写は約10コマ/秒。幅126.9×高さ95.6×奥行き73.7mm、約657g。

■AF追従20コマ/秒フルサイズ新次元

ソニー『α9』

ソニー『α9』オープン価格(実勢価格約44万5000円〈ボディーのみ〉
[交換レンズ数/24本]

メモリー内蔵の新型センサーを搭載するハイエンド機。EVFがブラックアウトフリー連写を実現。幅126.9×高さ95.6×奥行き63mm、約673g。

世界初のメモリー内蔵フルサイズ積層型CMOSセンサー

世界初のメモリー内蔵フルサイズ積層型CMOSセンサーが高速処理を実現した。

■フルサイズのライカレンズが使えるプロ仕様

ライカ『ライカSL』

ライカ『ライカSL』80万円(ボディーのみ)
[交換レンズ数/8本]

2400万画素のフルサイズCMOSセンサーと440万ドットのEVFを搭載してレンズの描写を生かす解像度が得られる。幅147×高さ104×奥行き39mm、847g。

※交換レンズはセンサーサイズに適合した専用マウントの本数で計算。コンバーターレンズ、生産完了品発売予定品(2018年4月4日現在)を除く。

文/編集部 撮影/藤田修平、北山輝泰、桃井一至 モデル/飯田有咲

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。