人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.14

価格、交換レンズの数でチェックするミラーレス一眼ベストバイガイド

ミラーレス一眼は、初めて購入するなら、自分がカメラに求めている機能とレンズと価格のバランスを見極めることが重要だ。メーカーや機種によって異なる価格と交換レンズ数を確認できる〝見極め一覧〟を指針に、高性能ミラーレス一眼を手に入れるための戦略を練ろう。

【 10万円以下 】

■重さ約387gの最先端ミラーレス入門機

Canon『EOS Kiss M』

Canon『EOS Kiss M』オープン価格(実勢価格約8万円〈ボディーのみ〉
[交換レンズ数/7本]

最新の画像処理エンジンDIGIC 8がデュアルピクセルCMOS AFを制御して、ほぼ画面全体をカバー。「タッチAF」「瞳AF」にも対応。連写は約7.4コマ/秒でAF追従。

EOS Kiss M

サイズ:幅約116.3×高さ88.1×奥行き58.7mm、約387g
撮影素子:APS-C/約2410万画素
EVF:約236万画素/倍率非公開
液晶モニター:3型/約104万ドット /バリアングル式
手ブレ補正機能:レンズ内
Wi-Fi&Bluetooth :Wi-Fi、NFC、Bluetooth v4.1対応

バリアングル液晶搭載

バリアングル液晶搭載
Kissシリーズの定番バリアングル液晶を同社のミラーレスでは初採用。縦位置でも可変が使えるのがポイントだ。

143点のワイドなAFエリア

143点のワイドなAFエリア
DIGIC 8により進化したAFが縦100%、横88%の範囲をカバー。最大143点のAFフレームを生かしたフォーカスを実現する。

■自撮り対応のスナップ対応モデル

キヤノン『EOS M6EF-M 15-45 IS STM レンズキット』

キヤノン『EOS M6EF-M 15-45 IS STM レンズキット』オープン価格(実勢価格約8万8000円)
[交換レンズ数/7本]

EVFを外付けにして軽量化とデザインを追求したモデル。2つの電子ダイヤルで操作性も良好。液晶モニターはチルト式。幅112×高さ68×奥行き44.5mm、約390g。

別売りのEVF

別売りのEVFは約236万ドットの有機ELを採用した高精細モデル。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ