人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ランニングやレジャーで使いたいワイヤレスイヤホン10選

2018.07.09

最近はだいぶ暖かくなり、ランニングに最適な季節になってきました。皆さんは音楽を聴きながらランニングしていますか? 自分の好きな音楽や、リズミカルな曲を聴きながら走ると、いつもより気持ちよく走れますよ。今回はランニング向きのスポーツイヤホンをまとめてみました。

変形するイヤクリップとIPX5相当の防水設計で激しい動きや汗、雨に強いパナソニックのワイヤレスヘッドホン

パナソニックはIPX5相当の防水設計を採用したほか、激しい運動をしても外れにくいワイヤレスヘッドホン『RP-BTS55』『RP-BTS35』を4月20日より発売を開始する。『RP-BTS55』はブルーエッジLED搭載モデル、『RP-BTS35』は非搭載モデルとなり、価格はいずれもオープン価格。実勢価格は『RP-BTS55』は約1万円、『RP-BTS35』は約8500円。

8.2mm径ドライバー搭載なのに2000円以下で買えるJBLの超お買い得イヤホン

ハーマンインターナショナルは同社が扱う世界最大級のオーディオブランド「JBL」より、激しい動きにも外れにくく、防水機能(IPX5)にも対応したインイヤイヤホン『ENDURANCE RUN』を発売した。価格はオープン価格。公式通販サイト販売価格は1880円。

防水、ノイキャン対応で4000円!充電機能付きケース&ポーチが付属した完全ワイヤレスイヤホン『cheero Wireless Earphones』

ティ・アール・エイは展開するcheeroブランドから、充電機能付きケース&ポーチ付属の高音質な完全ワイヤレスイヤホン『cheero Wireless Earphones』を発売した。販売価格は4680円(税込)。発売開始を記念してAmazonは3980円(消費税込)、楽天は4080円(消費税・送料込)、Yahoo! 直販では4080円(消費税・送料込)の特別価格にて発売中(終了期間未定)。

防水規格IPX4、片耳使用対応でこのお値段!コスパ抜群のサンワサプライの左右完全独立イヤホン

サンワサプライは同社が運営する直販サイト、サンワダイレクトより、左右が独立した完全ワイヤレスで、片耳使用・両耳使用の両方に対応。さらに防水規格IPX4を取得した『400-BTSH008』を発売した。販売価格は6463円。

耳で心拍数が測れる!Jabraのイヤホン型活動量計『ELITE SPORT』の実用性をチェック

リストバンド型の活動量計でライフログをとるのが私の健康管理法である。最近は心拍数センサーが搭載されて、ワークアウトの運動強度が適切かどうかまで分かるようになった。これは非常に便利である。またBluetoothに対応して内蔵メモリーに入れた音楽を再生できるリストウォッチ型のモデルも登場した。どちらのタイプも運動中に手首に巻いておく必要がある。これが苦手という人もいるだろう。ミュージックプレーヤー機能がなければ、BGM用に別途、DMPとイヤホンを持ち歩く必要がある。そんな悩みを一気に解決するのがJabra『ELITE SPORT』なのだ。何とBluetooth対応イヤホンに心拍センサーを搭載したスマートイヤホンで、心拍数や運動量を専用アプリに転送、もちろん、スマホの音楽が再生できて、ハンズフリー会話にも対応。

汗や雨に強いSOULの完全左右分離型IPX5対応ワイヤレスイヤホン『X-Shock』

モダニティは、SOULブランドの完全左右分離型のワイヤレスイヤホンの第2弾となる『X-Shock』を全国の量販店、一部専門店・ライフスタイルショップなどで2月上旬より発売を開始する。価格は1万2800円。

アンダーアーマーとのコラボで生まれたJBLのネックバンドタイプのBluetoothイヤホン『UA SPORT WIRELESS FLEX』

ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱う世界最大級のオーディオブランド「JBL」と、アメリカ ボルティモアを本拠とするパフォーマンスアスレチックブランド「UNDER ARMOUR」とのコラボを実施。ネックバンド付きBluetooth対応ワイヤレススポーツイヤホン『UA SPORT WIRELESS FLEX(UA スポーツワイヤレスフレックス)』を2月16日より発売を開始する。価格はオープン価格。公式通販サイト販売価格は1万4880円。

ランニングも快適!JVCブランド初のスポーツ用ワイヤレスイヤホン『HA-ET900BT』

JVCケンウッドはJVCブランド「AE」シリーズの新ラインアップとして、Bluetooth搭載スポーツ用ヘッドホン『HA-ET900BT』を2月上旬より発売を開始する。価格はオープン価格。

このモデルは左右の筐体を結ぶケーブルをなくし、快適なリスニングを実現する同社初の完全ワイヤレスモデル。耳内の3か所で装着を支える3点支持構造により装着時の安定性を高めるとともに、水洗いも可能な防水仕様(JIS保護等級5級<IPX5>相当)や約9時間の長時間再生に対応するなど、ランニング中の使用に配慮した設計となっている。

イヤホンがなくてもかぶるだけで音楽が聴けるスポーツキャップ『ZEROi』

デジタルガジェット全盛のこの時代、回りに音漏れがする心配がなく、かつスポーツする時にも邪魔にならない、そんな商品は存在しないのでしょうか……?

実はあります。

クラウドファンディングサイト(不特定多数の人がインターネット経由で、財源の提供や協力などを行う事)のKickstaterで、被るだけでイヤフォン無しで音楽を楽しめる骨伝導帽子「ZEROi」が登場しました。

耳を塞がず音楽を楽しむ新感覚のながらイヤホン「ambie」がビームスとのコラボモデルを発売

ビームスは、耳を塞がず音を楽しむ新感覚の「ながら」イヤホンとして支持を集める「ambie」と初のコラボを実現。『ambie×BEAMS サウンドイヤカフ』を、2017年12月上旬より全国のビームスの店舗およびオンラインショップにて発売を開始する。価格は5500円(税別)。

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。