人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.08

〝圧倒的な低域表現〟を掲げるオーディオテクニカ「SOLID BASS series 」にワイヤレススピーカーが初登場

オーディオテクニカは、“圧倒的な低域表現”をコンセプトとしたヘッドホンシリーズ「SOLID BASS series (ソリッドベースシリーズ)」からワイヤレススピーカー『AT-SBS70BT』と『AT-SBS50BT』を発売する。

同社を代表するシリーズのひとつである「SOLID BASS」は、2018年6月をもって発売から9年を迎えた。昨今のワイヤレス市場の盛り上がりを受けて、同社はこのたび本シリーズ初となるワイヤレススピーカーをラインアップ。「SOLID BASS」の名にふさわしい重低音再生はもちろんのこと、同日よりリリースされるスマートフォン用アプリ「Connect」にも対応し、よりユーザー一人一人のニーズに応えていく。

まず『AT-SBS70BT』はφ53mmの大口径ドライバーユニットを2基搭載し、パワフルに重低音を楽しみたい人に向けて、『AT-SBS50BT』は手軽にコンパクトに重低音を持ち歩きたい人に向けて開発。屋内のシーンだけでなく、屋外でも楽しめるよう、IPX5相当の防水機能も備えている。

また、両製品に深くキレのある低域を創出する”パッシブラジエーター”と、重低音を全方位に拡散するための専用ディフューザーを搭載した。低域増強用の振動板を配置した”パッシブラジエーター”は『AT-SBS70BT』は天面にツインで、そして『AT-SBS50BT』は天面と底面にデュアルで採用されている。

さらに、専用ディフューザーを搭載することで、筐体内に生成された低域エネルギーを全方位に広げ、空間に重低音を響かせる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ