人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「レコチョク上半期ランキング2018」米津玄師が3冠

2018.07.09

レコチョクは、7月6日にダウンロード部門「レコチョク上半期ランキング2018」(集計期間:2018年1月1日~2018年6月30日)を発表した。

★「ダウンロード(シングル)」対象の「レコチョクランキング」では米津玄師「Lemon」が1位を獲得

「Lemon」は2018年1月スタートの石原さとみ主演、TBS系金曜ドラマ「アンナチュラル」主題歌として書き下ろされた楽曲で、米津玄師初のドラマ主題歌。2月12日より先行配信され、対象期間2日間でありながらレコチョク週間ランキングでは初登場1位、その後も7週連続で1位を記録した。ドラマでは毎週、クライマックスシーンに「Lemon」が流れ、毎週、ドラマ放送日である金曜日から週末にかけてダウンロード数が急伸、月間ランキングでも、2月から5月まで4カ月間連続1位を獲得した。

また、アルバム『BOOTLEG』に収録されている「LOSER」(2016年9月配信開始)が5月よりHonda「JADE」CMソングに起用。5月度のシングルランキングでは1位「Lemon」に継ぎ、2位に急上昇した。2018年上半期の「レコチョクランキング」ではTOP50以内にDAOKOとのコラボ楽曲「打上花火」を含む米津玄師の楽曲7曲がランクイン。「ダウンロード(シングル)」「ダウンロード(ハイレゾシングル)」の総合ランキングである「アーティストランキング」でも米津玄師が上半期1位を獲得した。

★「アルバムランキング」も、米津玄師のアルバム『BOOTLEG』が1位を獲得

このアルバムは2017年11月1日配信開始、「灰色と青(+菅田将暉)」、「orion」(TVアニメ「3月のライオン」エンディングテーマ)、ハチ名義で書き下ろした「砂の惑星」のセルフカバー、「打上花火」のセルフカバーなど全14曲を収録している。月間ランキングでは11月度1位獲得から2018年6月度までの8カ月間、TOP3以内にランクインし続けるロングヒットを記録している。レコチョクのダウンロードランキングにおいて、スマートフォンでの配信開始以来、初の主要ランキング三部門独占であり、上半期のダウンロードランキングを席巻した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。