人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

バフェットが投資しそうな日本の企業10選

2018.07.07

 

★もしもバフェットが日本企業に投資するならどこ?

世界的な投資家であるウォーレン・バフェット氏が投資先として選ぶ企業の株は“バフェット銘柄”とも称され、次のような特徴があるといわれている。

・エンドユーザーから支持されている商品・サービスを持っている企業
・業績が順調、長年安定して成長しそうな企業
・他社が真似できないような強みを持っている企業
・高収益を生むビジネスモデルを構築している企業
・借入が少ない企業

そこで、全回答者に、バフェット銘柄の特徴を提示し、バフェット氏が投資しそうな日本の企業を聞いたところ、1位「トヨタ自動車」(104名)、2位「ソフトバンクグループ」(43名)、3位「楽天」(32名)、4位「ソニー」「任天堂」(ともに18名)と、トヨタ自動車が1位となった。

【調査概要】
調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする全国の20歳~59歳のビジネスパーソン(アルバイト・パートを除く就業男女)
調査期間:2018年6月6日~6月7日
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
有効回答数:1000サンプル(有効回答から男女×20代・30代・40代・50代が均等になるように抽出)
実施機関:ネットエイジア

 

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。