人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この夏行きたい風情ある函館の古建築カフェ7選

2018.07.08

■cafe Drip Drop

 現在は函館市地域交流まちづくりセンターとして使われている古風なビルは、1923年に竣工した丸井今井百貨店を、平成の世に入ってしばらくしてから大改装したもの。その1階の観光情報案内所に隣接するかたちでcafe Drip Dropがある。

 メニューは、コーヒーと紅茶(ポットサービス)は各種取り揃えるほか、煎茶、ゆず茶、余市アップルジュースなどあり、そしてオリジナルのホットジンジャーエールがおすすめだという。窓際席は大通りに面しており、函館の風物詩である路面電車が通行するのを見ることができる。

【基本情報】
住所:末広町4番19号
電話:0138-22-9700
営業時間:10:00~18:00(LOは17:40)
定休日:水曜日
公式サイト:http://hakomachi.com/annai/1f-cafe/

■CALIFORNIA BABY(カリフォルニアベイビー)

 かつての簡易郵便局の建物が、函館では珍しい米国風カフェ兼ダイナーとして1976年に復活。開業から40年が過ぎ、この店自体が老舗の風格を持ち始めており、「函館生まれなら1度は訪れたことがある」名店である。

 おすすめは、函館西高校出身の小説家辻仁成など、何人もの著名人が絶賛する「シスコライス」(下写真)。バターライスにソーセージとミートソースを盛った看板メニューであり、地元では「ソウルフード」とされることもある自慢の味だ。

【基本情報】
住所:末広町23-15
電話:0138-22-0643
営業時間:11:00~22:00(土日祝は10:00~)
定休日:木曜日

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。