人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

身も心もハマりにハマった王子の最強立ち呑み『H』

2018.07.04

『いきなり無料で贅沢出現!!』

 暑い日だったので、レモンサワーでも呑もうと思い、貼られたメニューを見ると普通サイズと思われる300円(安い!)以外に、450円の『大ジョッキ』ってのがある。そうとう喉も乾いていたので、大ジョッキをいっちゃう。支払いはキャシュオンデリバリーである。

 サワーの大ジョッキと同時にお通しが小皿で二つも届いた。キンピラゴボウと大根のぬか漬けである。支払いはキャッシュオンデリバリーで大ジョッキ分の450円した払ってないので、ようするにお通し2品は無料ということである。

 ただただ申し訳ない!!

 ただただ申し訳ないので、これはもう他にツマミを頼まないと、客としての義理を欠くことになる。店頭にオデンの鍋があるし、店名には練り物の王道的なタネが組み込まれてるので、おそらくオデン種も自家製と思われ、となるとやっぱりオデンを行くのが常道なんだろうが、なにしろその日は暑かった! 暑いなかでオデンというのもな〜と思ってると、メニューに大好物の『しめさば(350円)』を発見。お願いすると、

「あ〜、しめさば、切らしちゃってる」

 と女将さん。あ〜そうすか、それはしょうがないでも暑いからオデンっていうのも……と思ったら店内ギンギンにクーラーが効いてて寒いほどなことに今頃気づく! そうか、オデンが売りの店は店内をオデンを食わせる環境にしてるのか! こりゃオデンを行くしかないじゃんもう!

 店内に誘い込むオーラ。そしてオデンを食わせる計算!! その全てにハマにまくってるオレ。

 オデン種といえば、まず頼む『ちくわぶ(100円)』をお願いし、もう一種頼もうと考えてるような顔をしていると、すかさず女将さんから、

「『さつま揚』おいしいわよ」

 さつま揚をいただきます!!……もう今日はこの店の思うがままにハマり尽くそう!!

 オデンの汁ははには2つのお通しとオデン2コ。もうこれだけで普通なら6杯くらい呑めそうなツマミの量である。でもオレには1時間ほどしか時間はないし、一応この後は仕事なんで、ベロンベロンというワケにもいかない。で、ちょっと贅沢にツマミをいつもより多めに食べる感覚で、チビチビ2杯くらいで呑み納めようと心に決める。

 とはいいつつ、キンピラをふた切れくらい食べたところで、もう大ジョッキは空になってしまった。2杯目は何にするかと思案してたら、またオレをハメまくるような飲み物を発見してしまった!!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。