人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

話題のスマホ『HUAWEI P20 Pro』はなぜドコモなのか?SIMフリースマホはどうなる?スマホ業界の裏事情

2018.07.05

■ASUSの「ZenFone 5」シリーズも登場

房野氏:「ZenFone 5」の発表会もありましたが、こちらはどう思われましたか?

ZenFone 5

石川氏:AIの安売りが始まっているな、みたいな。なんでもかんでもAIになっているのが、どうなんだと。

石野氏:色温度調整にAIはいらないと思う。

石川氏:それ、前にAIなしでやっていたじゃんって。

石野氏:着信音量を変えるのにもAIって。どうせそんなに段階なんてないんだからさ、そこをAIでミュートするってどうなの。

法林氏:発表会でしか触っていないから分からないし、本当かどうかも分からないけど、カメラのレンズが今ひとつっていう話を聞いた。写真の端の方が歪むそうですよ。

石野氏:確かにZenFone 5の広角レンズは結構歪みます。

法林氏:建物が斜めになるって言ってた。

石野氏:ファーウェイがドコモから発売されて、ちょっとSIMフリーは飽きられるかなみたいな。

法林氏:でもほら、「P20 lite」もあるから。

P20 lite

石野氏:そうなんですよね。一番強いのが残っている。

法林氏:去年のベストセラーの後継端末ですからね。

石野氏:ZenFone 5は4万円くらいのゾーンで、うまいところを狙っている感じはするんですけど、なぜファーウェイに人気を奪われているかを、もうちょっと考えた方がいいかなという気がしました。

石川氏:ファーウェイは、ハイエンドとコストパフォーマンスの両輪がうまく回っている感じがする。それができているSIMフリー端末メーカーってないじゃないですか。大抵は安いものだけ。

法林氏:ZenFone 5は、クロックアップできるっていってたよね(笑)

石野氏:「AIブースト」ですね。ただのクロックアップですからね、AIは関係ないじゃんって。

房野氏:それってつまり、どういう機能なんですか?

法林氏:CPUの動作速度を無理やり上げる手法です。これがなぜおかしいかというと、ASUSはもともとPCメーカーで、さらにその前はマザーボードメーカー。なぜASUSのマザーボードが人気があったかというと、クロックアップしやすかったからなんですよ。それをスマホでもやってくるか、みたいな。

石野氏:そのノウハウを取り入れたみたいなことをいってますけど、それはAIじゃないだろうと。

房野氏:AIでコントロールしているということでしょうか。

石野氏:という触れ込みにはなっているけど。

法林氏:分からない。

房野氏:Twitterではベンチマークアプリ対策だと揶揄している人もいましたね。

石野氏:ただのベンチマークブーストじゃんと。

法林氏:ZenFone 5は悪い商品ではないし、ちゃんとレビューしているわけではないのでなんとも言えませんが、ちょっと未知数の部分がある。ファーウェイがauの2機種目を出し、Galaxy S9/S9+が出て、Xperiaもデュアルカメラをやり、ドコモはP20 Proを専売という話題が出ているタイミングで出てきても、なんというか、新幹線に乗っていて、途中、フッと何かが通り過ぎるような、ちょっと印象に残りにくい感じ。

石川氏:なんというか、格安スマホやSIMフリーの話題が盛り下がってきた感じがするなぁ。

法林氏:見えている感はあるね。こうなるでしょ、なった、みたいな感じ。今回のサプライズはP20 Proのドコモ専売でしょ。それ以外はあまり話題性がないね。

石川氏:「キャリアでいいじゃん」的な感じというか。

法林氏:そっち? まぁ、あれをドコモで扱われるとつらい気はする。

石川氏:料金プランもだいぶ安い選択肢が出てきているし。

法林氏:ドコモも「ベーシックパック」「ベーシックシェアパック」で段階制を始めたしね。みんなが言っていた通り、段階制が主流になっちゃった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。