人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.08

肌の露出が多いセクシーな女性はエイリアンか!?

 イギリスの子育て支援サイトで“ママたちのたまり場”と呼ばれている「Mumsnet(マムズネット)」でちょっとした騒動が起っている。

■ママたちの“井戸端会議”で過激なセクシードレスが話題に

 子どもを持つ世のお母さんたちの“オンライン井戸端会議”となっているコミュニティ「Mumsnet(マムズネット)」で先日、喧々諤々の議論が起っている。

 ことの発端は、あるユーザーがファッション通販サイトのカタログに掲載されているきわめて肌の露出の多いドレスのリンクを投稿したことからはじまった。

 その服は黒いミニのワンピースなのだが、背中とボディのサイド部分に布はなく紐で編み上げた状態になっており、肌の露出が多い過激なボディコン衣装になっている。この姿のままで街に出る女性はまずいないだろう。コートや長いカーディガンのようなものを羽織って露出している部分が隠れればギリギリセーフという感じもするが……。

「間違ったこと言ってないと思うけど、このドレスは災難が起るのを待っているわ」とあるユーザーは書き込んでいる。“災難”というのはもちろん性的な危害のことを指していると思われる。

Independent」より

 この書き込みが多くの注目を集め、ママさんたちから多くの意見が寄せられた。もちろんその多くは否定的で、嘲笑したり中には怒りを表明する意見もあった。

「ミカンのネットに入ったソーセージみたいだわ」

「ほとんどの人々が豚足と見間違えるでしょう」

「風邪ひきそう!」

 18ドルという安さに(!?)に注目したユーザーは布が少ないから安いのだとユーモラスに嘲り、モデルは下着を着けていないと指摘する声もあがっている。

「下は完全にハダカね。下手に動いたら全部見えそう」

「トイレでは何も脱がずにそのまま用が足せるわね」

 このドレスを販売している「Dresslily.com」の商品紹介文には「きわめてセクシーで魅力的。身体全体を編み上げ肌の露出を特徴としたミニのボディコンドレス」と記されている。布やレースはゴムのように伸びる素材であるということだ。

 商品サイトにはレビューが1つだけ掲載されていて、それによれば「本当にセクシー。着るには少し難しいけど、見た目はとてもナイス! 十点満点」とある。ともあれこうした話題でも盛り上がるママさんたちの“井戸端会議”は時折覗いてみれば面白そうだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ