人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.05

紙パック式掃除機の紙パック交換、正しいタイミングは?

【紙パック式掃除機】普段何気なく家電製品を利用している中で、実は間違った使い方をしている人が多いのをご存じだろうか? 故障や修理の事例を20年以上にわたって精査をしている総合家電エンジニアに、ユーザーが間違いやすい使用例を挙げてもらい、正しい使い方を指南いただいた。

紙パック式の掃除機の〝満杯サイン〟を無視して使うと モーターに大きな負担をかけます。

紙パック式の掃除機の〝満杯サイン〟を無視して使うと
モーターに大きな負担をかけます。

ゴミが満杯であることを知らせるサインが点灯しても、紙パック式掃除機をそのまま使い続けていないだろうか? これだと掃除機に大きな負担をかける。

「サインが点灯した時点で紙パックは交換時期です。掃除機の先端にある床ノズルなどを外して布団などに押し付けると、モーター音がものすごく大きくなりますよね。サインが点灯したまま使い続けることは、それと同じことです。モーターへの負荷は、やがて異常な発熱に至って故障の原因になりかねません」。

面倒な紙パック交換だが、手間を惜しまないように!

 

〈 修理精査のスペシャリスト!〉

テックマークジャパン業務部 クレームチーム チーフ
本多宏行さん
延長修理保証プログラムの設計と運営を行なうテックマークジャパンで、修理請求があった場合に、内容が正しいか判断する修理精査業務を担当。「総合家電エンジニア」資格を持ち、クレームチームを牽引する。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ