人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

業種別にみる2017年度最も注目されたCMランキング

2018.07.03

日々、たくさんの商品が発売され、それに伴い良質なCMも多数作られている。2017年度はどの業種の、どのCMが印象に残ったのだろうか。TVISION INSIGHTSは、独自に計測した視聴質データを基に「2017年度 業種別テレビCM注視度ランキング」を作成した。

★ゲームのプレイ映像がメインの観光・娯楽・外食、様々なキャラが登場する情報・通信

まず、業種別の平均AI値(ノーム値)を見てみると、属性別ではMF1層の数値が高いのは(1)観光・娯楽・外食、MF2・3層の数値が高いのは(2)情報・通信となっている。

1位はラウンドワン ボウリング「パーフェクト300点チャレンジ」篇15秒だった。企業別では、任天堂が最多で4本ランクインしている。ゲームやレジャースポットのCMが多く、プレイ映像や遊んでいる風景をシンプルに見せ、わくわく感をかき立てている。

1位は、2017年 年間テレビCM注視度ランキング でも1位を獲得したNTTドコモ「みつきのほんき」篇 30秒だった。トップ10のうち9本が30秒CMで、NTTドコモが7本ランクインしている。ドラマ性の高いシリーズ化CMが多く、シリーズを重ねるごとに登場キャラクターのバリエーションも豊富になってきている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。