人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.01

Amazon Alexa、Siri、Google Assistantと連携!ノイキャン機能が凄いJabraのネックバンド型ワイヤレスイヤホン『Elite 65e』

デンマーク(コペンハーゲン)を本拠とする業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けヘッドセットブランド、Jabra (ジャブラ)を展開するGN Audio A/S 社の日本法人GN オーディオジャパンは、最高の通話体験、音楽体験を実現する「Elite シリーズ」の新製品となる2 段階調整可能なアクティブノイズキャンセリングを機能搭載した『Jabra Elite 65e』をりAmazon.co.jp にて先行発売を開始した。価格は2万6370円。一部量販店では7 月下旬より発売予定となる。

トータルノイズキャンセリング機能

ノイズキャンセリング機能の第1 段階は、イヤホンおよびJabra EarGelsの開発・設計だった。最適設計のフィット構造および外耳道の形状に合わせてJabra が開発した楕円形のイヤバッドとイヤジェルを併用することで、耳にぴったりとはまり、周囲の音を最適に遮断するパッシブノイズキャンセリングを実現。本社にあるサウンドラボでテストを重ねたイヤジェルは、単なるパッシブノイズキャンセリング機能だけでなく、オーディオの低音を調整することで高品質なリスニング体験を達成した。また、「Jabra Sound+」アプリからアクセス可能なイコライザーを使用することで、自分好みに音質を変えることが可能だ。

第2 段階は、より広く知られている「アクティブノイズキャンセリング(以下、ANC)」技術で、さらなるノイズレベルをデジタル処理により除去する。同社は長年、オフィス向けヘッドセットにANCを搭載してきましたが、卓越したトータルノイズキャンセリング機能をオフィス向けと同等レベルのANC技術を今回のコンシューマー向けの製品に搭載している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ