人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.01

ヤマハのエレキギター「PACIFICAシリーズ」にフラッグシップモデルが登場

ヤマハはエレキギター「PACIFICAシリーズ」の新製品として1モデル3品番を7月6日より発売を開始する。ラインアップは「PACIFICA612VIIFM(IDB/インディゴブルー)」、「PACIFICA612VIIFM(TBL/トランスルーセントブラック)」、「PACIFICA612VIIFM(RTB/ルートビア)」。価格は各7万6000円。

PACIFICA612VIIFM(IDB)

同社は1966年にエレキベース、エレキギターの販売を開始し、50年以上もの間、初心者用からプロ用のモデルまで幅広い製品を開発・販売してきた。中でもエレキギター「PACIFICAシリーズ」は1990年に発売以来、高品質なサウンドで多彩な音楽ジャンルに対応できるギターを求めているプレイヤーに愛用されてきた。

PACIFICA612VIIFM(TBL)

今回発売される『PACIFICA612VIIFM』は、フロントとセンターにシングルコイルを、リアにハムバッキングのピックアップを搭載した「PACIFICAシリーズ」のフラッグシップモデルだ。スムースなアーミングを実現しながらも安定したチューニングを実現するトレモロユニットや、コイルタップスイッチ内蔵のマスタートーンつまみなど、高品質なパーツを搭載している。

PACIFICA612VIIFM(RTB)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ