人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デジタルペン付属でバッテリーも長持ち!高機能タブレット『HUAWEI MediaPad M5 Pro』はお買い得?

2018.06.30

■充電

 この機種は7500mAhという大容量のバッテリを搭載していて、フル充電すれば丸1日、余裕で使えそうな印象だが、高速充電機能を使えば約2.9時間と短時間でフル充電できるのも魅力。夜、寝る時に充電を忘れた場合でも、午前中に充電できれば、その後1日丸々使うことができて便利だ。

ボディサイドのUSB-Cポートで充電する。

■パフォーマンス

 プロセッサーは、スマホのP10と同じHUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x Cortex-A73@2.4 GHz + 4 x Cortex-A53@1.8 GHz)を搭載。十分に快適なパフォーマンスを持ち、オンデマンドビデオのNetflixなどもスムーズに再生できて楽しめる。ちなみに、端末のパフォーマンスを調べる指標となるアプリ、「Antutuベンチマーク」のスコアは1万82591を計測。実用上十分な数値をマークした。

 そして、メモリは4GB、ストレージも64GB確保してあり、普通の使い方をするユーザーなら不自由はないだろう。

 M5Proはスマートなボディでありながらバッテリーも長く持つし、パフォーマンスも十分で、音楽や映像表示にも気を使っていてクオリティが高く、手軽にどこでも動画や音楽を楽しめそうだ。しかも、デジタルペンを使えて絵も容易に描けるなど、幅広く活用できそうだ。

 ハードウエアの外観の仕上げも素晴らしく、剛性が高く、かつ上品なルックスも併せ持つMediaPad M5 Pro。外出先で必要もないのに無意味に使ってしまいそうだ。

■関連リンク
「HUAWEI MediaPad M5Pro」商品リンク
https://consumer.huawei.com/jp/tablets/mediapad-m5-10-pro/

取材・文/一条真人
ITジャーナリスト。

■連載/一条真人の検証日記

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。