人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

海外リゾートでの水着問題、男女の意識に差

2018.07.01

★国内・海外の海やプールに行く際、どのような「色」の水着を着ることが多いか

国内・海外で着る水着の“色”に違いがあるかどうかを調べたところ、男性の場合は国内では「渋めの色」(国内:43.3%、海外:36.3%)が一番人気だったのに対し、海外では「原色」(国内:34.2%、海外:42.5%)が1位となった。「蛍光色」も国内では3.2%に留まったのに対し、海外は7.5%に伸びており、海外では派手目な色が人気であることがわかった。

一方、女性の場合、国内での一番人気は「黒か白」(国内:36.1%、海外:22.4%)だったが、海外ではダントツで「原色」(国内:29.1%、海外:47.9%)となり、こちらも海外では明るい色が選ばれることがわかった。

★海外リゾートに行く際、異性にはどのような水着を着てほしいか

「海外リゾートに行く際、異性にどのような“形”の水着を着てほしいか?」を聞いたところ、女性の7割近くが「サーフパンツ(膝丈)」(69.4%)を選んだ。一方、男性は「三角ビキニ」(27.8%)と「ワンピース」(24.2%)と露出の多いものと少ないものが1・2位になり、好みが分かれる結果となった。

続いて、異性に着てほしい「色」について聞いたところ、男女共に「原色」(男性:58.5%、女性:41.8%)が1番人気となった。次に女性は「渋めの色」(30.6%)を選ぶ人が多かったのに対し、男性には「セクシー」「清楚」という理由から「黒か白」(14.5%)が選ばれた。

【調査概要】
調査対象:10代~70代の男女751名
調査期間:2018年6月12日(火)~6月15日(金)
調査方法:インターネット調査
調査主体:エアトリ

 

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。