人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.29

LINEがブロックチェーンを活用した「LINEトークンエコノミー」構想を発表

LINEは「LINE CONFERENCE 2018」を開催。Entertainment、Media、Biz、Commerce、AI、Financial領域における 新たなリデザインのほか新たな挑戦としてブロックチェーン を活用した「LINEトークンエコノミー」構想などが発表された。

Keynoteでは、この1年間で行なった取り組みや実績について、これまでLINEが人々の生活を便利に、豊かにするべく行ってきたコミュニケーション、コンテンツ、ビジネスなどの領域における“リデザイン”を今後も続けていくことを宣言。なかでも、特にAIおよびFinancial領域に注力していくことが明らかにされた。
さらに新たな挑戦として、インターネットの”リデザイン”、「ブロックチェーン」への取り組みを推進していくこと、そして、この取り組みの1つである「LINEトークンエコノミー」構想が発表された。

Entertainment Sessionでは、テーマを”Entertainment×Technology”とし、LINEがテクノロジーで実現していくエンターテイメントの進化について説明があった。さらに、各サービスにおける”リデザイン”について以下の新たな取り組みが発表された。

「LINE MUSIC」は、アプリダウンロード数2,600万件を突破(2018年5月時点)、チケット利用ユーザー数は約130万人にのぼるなど、日本の音楽ストリーミング業界を牽引するべく順調にサービス成長を続けている。
そして、業界およびサービスの成長を更に加速させるための取り組みとして「トークルームBGM」と「ミュージックビデオ」の2つの機能が発表された。

また電子コミックサービス「LINEマンガ」の更なるサービス拡大を目的として、2018年7月2日に設立予定の「LINE Digital Frontier株式会社」において、韓国をはじめグローバルでウェブマンガ・ウェブ小説サービスを展開するNAVER WEBTOON Corporationと資本・業務提携を行なうことになった。

ゲーム事業では専用アプリケーションのインストールが不要で「LINE」アプリの公式アカウント上でプレイすることができる「LINE QUICK GAME」(ライン クイックゲーム)を発表。今夏には、パズルゲームやシューティングゲーム、チャット形式のシナリオゲームなど8タイトルの公開を予定する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。