人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.23

ポイントは清潔感!通勤用に選びたい白スニーカー10選

今年6月に解禁されたばかりとあって、通勤用スニーカーの定義はまだ確立されていない。しかし、基本は自宅と会社を往復するための靴。スニーカーを履いて仕事を行なうわけではない。清潔感を印象づける白を中心に休日でも使いやすいモデルを選ぶのが賢い選択だ。

【 白×90年代 】

今季のトレンドは1990年代ファッションのリバイバル。1990年代当時に流行ったブランドのスニーカーを選ぶだけで、簡単に旬が演出できる。ハイテクスニーカーに抵抗がある人は、落ち着いた印象のクラシックモデルを選ぶのが正解。

◆上品なフレンチ配色のコートシューズ

ラコステ

ラコステ『ストレートセット スポーツ 317 2』

ラコステ『ストレートセット スポーツ 317 2』1万3000円

スポーツ系ブランドのロゴモノは1990年代のブームを想起させるデザインのひとつ。こちらはフランス生まれのラコステらしさが凝縮されたベーシックモデル。テニス用のシューズをモチーフに、タンやヒールのタブやワニの刺繍を青・白・赤のトリコロールで配色。ぽってりしたフォルムも大人っぽい。

◆ロゴまで白で統一した無垢なスタンスミス

アディダス オリジナルス『スタンスミス』

アディダス オリジナルス『スタンスミス』1万4000円

90年代のハイテクスニーカーブームの一方で、販売足数でギネス記録に認定され今日のブームを牽引するなど、タイムレスな人気を誇る名作の限定モデル。つま先からかかとに至るすべてを白で統一。ミニマムな魅力に磨きをかけた。

シュータンに描かれたスミス氏の似顔絵

シュータンに描かれたスミス氏の似顔絵も白ならば、ヒールパッチのゴールドフォイルもこのとおり。

◆オールスター史上最軽量のローカット

コンバース『オールスター ライト OX』

コンバース『オールスター ライト OX』6500円

オールスター誕生101年目を迎えた今年、スニーカー界のオールタイムベストモデルが〝旅〟をテーマに軽量化。ソールの仕様を変更することで、シルエットはそのままに、約380g(26.5cmの通常モデル両足比)も軽くなった。
※スニーカーの重さには個体差があります。

底付けを従来の製法から一体成型に変更

底付けを従来の製法から一体成型に変更。軽量で弾力性に優れたインジェクションE.V.Aを採用。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ