人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.27

片足230g!スニーカーのような軽さで足の負担を軽くするP.S.FAの超軽量シューズ

はるやま商事は革靴を約50%軽量化(※当社従来比)して、軽さと履きやすさを追求した『超軽量シューズ』を開発。同社が展開するブランド、Perfect Suit FActoryを通じて全国の P.S.FA(2018 年 5 月末時点、106 店舗)で発売する。価格は9900円。

ビジネスシーンにおいて革靴は必要不可欠な存在。しかし重い革靴を履いて1日過ごすことで、ふくらはぎや足に負担がかかり、夏の外回りの際は、暑さと足の負担が体力を奪ってしまうことも考えられる。

一方、今回発売される『超軽量シューズ』は、軽さと履き心地にこだわった機能性シューズ。従来品は片足約450gの重さに対し、「超軽量シューズ」は、片足約230g (25.5cm)と抜群の軽さを実現。併せてアッパーは、撥水性能を備えており、急な雨でも対応可能な革素材を使用している。

また、歩行時の足の動きに合わせてソールが屈曲する、歩きやすさを追求した構造も採用。革靴とは思えないぐらい、軽々と走れるほどの軽さゆえ、革靴に“軽さ”を求めるビジネスマンにとっては最適なシューズと言える。

サイズ/24.5cm~27.5cm(0.5cm刻み)
素材/アッパー:牛革、ソール:EVA成型発泡超軽量素材
カラー/ブラック

関連情報

http://www.haruyama.co.jp/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ