人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リアル猫漫画『俺、つしま』10万部突破で明かされるヒットの秘密

2018.06.28

スタッフ:ちゃーちゃんが野良だった頃、地域の人が去勢手術をしてくれたんですね。耳カットは不妊・去勢手術済の印です。

おじさん編集者:さらに124ページ。しず子が人間の家で暮らせることになったことを一コマで描いていますが、しず子が「術後服」を着ているんです。

スタッフ:しず子も避妊手術を受けさせてもらえたんですね。野良でいると、不本意でもなんでもどんどん妊娠して出産して、母猫は弱ってしまうし、子猫たちも過酷な野良生活を生き抜くか、交通事故に遭ったり悪い人にいじめられたり、保健所に連れて行かれたり…不幸な猫を増やさないよう、不妊・去勢手術は必要だと思います。それをさりげなく、1コマの幸せそうな絵の中に描き込んでいるんですね。こういう何気ない描写に、深いメッセージが込められているんです。

おじさん編集者:いやいや、作者はメッセージを発しようとは考えてはいないんです。感動させようとかメッセージを発しようとか、作者はこれっぽっちも考えていない。猫との日常の暮らしをそのまま描いているだけ。でも作者の猫愛が凄すぎて、出来上がった作品に接した人が感動したり、メッセージが込められていると感じてしまったりするんです。

スタッフ: ツイッター上では、今後ちゃーの物語が展開されていくと思いますが、ぜひツイッターもフォローしてほしいですね。

おじさん編集者:    ツイッターのリプライ欄には、猫家族の写真をアップしてくれるフォロワーさんがたくさんいます。そうした写真を見ていると本当に癒されますね。今回は、装丁を決める際にツイッターでどの案がいいかアンケートを実施しましたが、今後も機会があれば、やってみたいです。

スタッフ:作者も私たちもフォロワーさんからの声に励まされています。

おじさん編集者:ジーンと来るコメントも多いですよね。最後に印象に残っているコメントをひとつ紹介しましょう。関西で保護活動をされている方(うずらさん/ツイッターでは@uzurahiro)で、『ありがとう!わさびちゃん』の時も応援してくださった方のものです。野良猫時代のつしまの生活と、飼い猫に変化していく様子に思いを馳せて寄せたメッセージです。

〈野良猫やから1人で生きていけるって思わんといてほしい。

野良猫やから強いって思わんといてほしい。

野良猫だって甘えたい。野良猫だって淋しい。野良猫だってほんまは人恋しい。

ただあまりにも1人の時が長すぎて、どうして甘えたらええんかわからんだけやねん。

野良猫にしたんは人間やのに〉@uzurahiro

定価:本体1000円+税
判型/頁:B6判/176頁

関連情報/https://www.shogakukan.co.jp/pr/tsushimacat/

文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。