人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.28

飲食店経営の成功のカギは魅力的な女性ホールスタッフの存在にあり!

 もしアナタが飲食店経営者、あるいは店長だったとして、ホールスタッフのアルバイトの応募者に美女とイケメンがやってきたらどちらを採用するだろうか。最新の研究ではもし料理に自信があるのなら、美女を雇用したほうが経営面で大きなアドバンテージがあることが報告されている。

■魅力的なウェイトレスを見た後の男性は料理が高評価になる

 どんなに腕によりをかけた料理を提供しようとも、肝心のお客が店に来てくれなければ話にならない。そして来てくれた客がリピーターになってくれなければ安定した経営は難しくなる。

 どうしたら店に客が定着するのか? その答えは実はシンプルで、魅力的なウェイトレスを雇用することであることが、カナダ・ブリティッシュコロンビア大学とサイモンフレーザー大学の合同研究チームによって報告されている。

 研究チームはまず、195人の男女に対して調査を行なったところ、飲食店選びにおいて女性のほうがはるかに店の立地と店内の静かさを優先させていることが浮き彫りになった。

 続いて603人の男女が参加した実験では、最初に店のウェイターとウェイトレスの写真を確認した後に、メニューを見てそれぞれの料理の美味しさを予測して評価してもらった。

Daily Mail」より

 収集した回答データを分析した結果、男性の場合は魅力的なウェイトレスを見た後に料理の評価が顕著に高くなっていることが浮き彫りになった。男性心理からすればある意味では深く頷ける結果であるが、一方で女性はウェイターがイケメンだったからといって料理の評価に影響を及ぼしていないことも明らかになった。

 そして61人の男性が参加して、魅力的なウェイトレスとそれれほど魅力的ではないウェイトレスの写真を見せられた状態で、実際にジュースとクラッカー&ベジタブルスプレッド(野菜ジャム)を実際に味わい、その美味しさを評価してもらった。

 案の定の結果で、外見が魅力的なウェイトレスの存在を前にして味わったジュースや料理の評価は高くなった。

 しかし魅力的なウェイトレスの存在は“諸刃の剣”の働きをする場合もあり、ベジタブルスプレッドが味の好みに合わなかった男性は、魅力的なウェイトレスの存在でよりその味が嫌いになるということだ。美女の存在で料理への期待が高まるぶん、もし裏切られた場合はその失望感もより大きくなるということだろうか。

 したがって味に自信のある飲食店は、イケメンよりも魅力的なウェイトレスを雇うことで“商売繁盛”に繋がりそうである。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。