人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.24

Razerが7200DPIオプティカルセンサーを搭載したゲーミングマウス『Abyssus Essential』を発売

7200 DPI&秒速5.58m(220IPS)を実現した本格ゲーミンググレード仕様

ゲーマー向けデバイスおよびソフトウェアを展開するRazerは、7200 DPI オプティカルセンサーを搭載したシンプルなゲーミングマウス『Abyssus Essential』の国内販売を6月29日より開始する。接続はUSB端子を使用し、Windows OS (Windows 7 以降)での動作をサポートする。希望小売価格6480円。

『Abyssus Essential』は、左右どちらの手でも使用できる左右対称エルゴノミックデザインのゲーミングマウスだ。トラッキングセンサーは最大7200 DPIの解像度、対スピード性能では秒速5.58m(220IPS)と、本格ゲーミンググレード仕様になっている。

『Abyssus Essential』にはアンダーグローLEDが搭載され、そのLEDによりマウスの周囲底面を照らす構造になっており、最大1680万色のカラーオプションを持つRazer Chromaにより、プレイ中のゲームおよび他の対応デバイスと同期したカラフルなイルミネーションを楽しめる。

『Abyssus Essential』は、Razer Synapse 3(ベータ)に対応し、ホイールクリックやスクロールに他の機能を割り当てたりすることができるほか、Hypershift対応キーボードとの組み合わせにより、即時に実行できるコマンドの数を2倍にすることも可能だ。

本体サイズは幅63×奥行き114.7×高さ37.3mm、約78g。センサータイプはオプティカル(光学式)、解像度は7200DPI。対スピード性能は秒速5.58m (IPS: 220)。対応プラットフォームはWindows 7 以降。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ