人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

登山用にピッタリ!モバイルバッテリーから給電できる電気ブランケット『Rakin』

2018.06.23

モバイルバッテリーから給電できる電気ブランケットが「Makuake」に登場

日本ポステックは、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、モバイルバッテリーで給電、丸洗い可能でアウトドアに最適な電気ブランケット『Rakin(ラキン)』の先行販予約売を開始した。コースは1万9680円コースほか。

夏のアウトドアや登山など、日中の暑さゆえ、夜、にわか雨が降った時の防寒を忘れがち。山では昼と夜で10度以上も気温差が生じることも珍しくはない。
そこで、おすすめなのが、この『Rakin』。『Rakin』はコンパクトに持ち運べる電気ブランケットで、モバイルバッテリーから給電が可能。しかも本体は丸洗いできるため、常に清潔に使うことができる。

熱の強さに合わせて3段階のモードを搭載。中間のミディアムモードで7時間、低出力のローパワーモードであれば9時間温め続けられる。

Rakinは、内部に電熱線を搭載した電気ブランケットでありながら、防水性に優れていることも特徴のひとつだ。
アウトドアで使う時、雨や川の水がかかっても問題がないばかりか、洗濯機で丸洗いしても大丈夫。また、家庭用乾燥機も使えるため、いつでも清潔な状態で持ち運ぶことができる。
DWR Polyester Ripstopというい防水性と耐久性の高い布地を仕様しているため、漏電や感電の心配もない。

サイズ的には『Rakin』のサイズはLサイズとMサイズの2タイプの展開。Lサイズ・Mサイズどちらもコンパクトに折り畳んで持ち運べるため、かさばらない。
Lサイズは幅125cm × 長さ175cmなので、日本人の平均的な身長の男性でも余裕を持って使えるサイズ。そのため、キャンプ用の寝具としても使えるはずだ。
Mサイズは 幅 95cm × 長さ140cmなので、Lサイズと比べて非常にコンパクト。キャンプであれば毛布にプラスして使ったり、ひざ掛けとして使うのに最適なサイズ感とえる。

『Rakin』の素材には「SFIM(遠赤外線電熱線複合素材)」という素材が使われている。熱を発生する新素材であり、遠赤外線も発生。その効果により、人の毛細血管が拡張し、体温が上昇しやすくなるという仕組みだ。

関連情報

https://www.makuake.com/project/rakin/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。