人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

見ているだけで面白い!モリサワが新書体64点を発表

2018.06.23

出版業界においてPostScriptフォントのナンバーワンシェアであるモリサワ。同社は2018年秋にリリースする新書体を発表した。個性あふれる和文書体はもちろん、日本語との親和性を重視した欧文書体や多言語書体が加わる。デザインの可能性を広げ、新しいニーズにも応える全64書体のラインアップ。

●しまなみ
モリサワタイプデザインコンペティション2016和文部門でモリサワ賞金賞・明石賞を同時受賞した、オールドスタイルの明朝体。毛筆のニュアンスを取り入れたエレメントが特徴で、明朝体としての雰囲気を残しつつも、より情緒的な表現を可能にする。タイトル、見出し、本文まで幅広い用途で使用可能。

ウエイト:R  文字セット:Adobe-Japan1-3(Std/StdN)

●Vonk

モリサワタイプデザインコンペティション2016欧文部門でモリサワ賞金賞・明石賞を同時受賞した、現代的な本文用セリフ書体。カリグラフィックな骨格に柔らかさと鋭さが混在するユニークなエレメントを採用したオリジナリティ溢れるデザインながら、抑揚をおさえ、丁寧なカウンターの設計を行っているため、小級数や低解像度のディスプレイ環境でも本文書体としての見やすさを失わない点が特徴だ。

ウエイト:Regular/Italic  文字セット:Pro(98言語をサポートする独自規格)

●かもめ龍爪

豪快でたっぷりとした収筆、鋭く大きなはらいが組み合わされた力強い宋朝体。 中国・宋の時代に四川地方で刊行された儒教経典『周礼』を元に復刻した「龍爪(りゅうそう)」と、1943年に内閣印刷局より発行された『内閣印刷局七十年史』を元に復刻した和字(かな)書体「かもめ」をマッチングした書体。


ウエイト:M  文字セット:Adobe-Japan1-3(Std/StdN)

●さくらぎ蛍雪

一字ずつ丁寧に書きあげたような端正な表情の清朝体(軟体楷書体)。中国・清王朝の時代に揚州詩局より発行された『欽定全唐文』の文字を復刻した「蛍雪(けいせつ)」と、1919年に文部省より発行された『尋常小學修身書 巻三』から復刻した和字(かな)書体「さくらぎ」をマッチングした書体。

ウエイト:M  文字セット:Adobe-Japan1-3(Std/StdN)

●秀英にじみ丸ゴシック

2017年にリリースされた「秀英にじみ明朝」に続く、インクのにじみを再現したシリーズ書体です。線の揺らぎや交差部分のにじみ加工による活版印刷の風合いと、丸ゴシック体ならではのやさしく暖かな表情をあわせもつ見出し用書体。

ウエイト:B  文字セット:Adobe-Japan1-3(Std/StdN)

Clarimo UDシリーズ
和文、簡体字、繁体字およびハングルまで展開されている「UD新ゴ」シリーズとの併記を目的として作られたサンセリフ書体。シンプルかつ可読性を重視した設計を特徴としている。それぞれの文字に精通した海外デザイナーが制作に携わり、高品質で統一感のある表現を可能にしている。

●Clarimo UD PE

ラテンアルファベットに加えてキリル文字、ギリシャ文字、およびベトナム語用文字を カバーする独自規格「PE」(汎ヨーロッパ)の文字セットを採用。ExtraLightからUltraまで8ウエイトと幅広く、本文から標識表示など、さまざまな媒体で用途を問わず利用できる。

ウエイト:ExtraLight/Light/Regular/Medium/DemiBold/Bold/Heavy/Ultra, Italicも同ウエイト展開  文字セット:PE(151言語をサポートする独自規格)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。