人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.25

「夫の家事に不満がある」妻は何と8割!

家事を手伝ってくれている夫に不満を抱いている人はいるのだろうか。ライオンは、食器用洗剤「Magica」の「お皿洗うとイイ事あるかも♪キャンペーン」特設サイトにて、漫画家の横山了一先生による「家事シェアあるある」マンガを公開している。マンガの公開を機に、全国の、結婚して共働きしている30代~40代の男女各250名、計500名を対象に「夫婦の家事に関する調査」を実施した。

★約8割の妻は「夫の家事に不満がある」と回答

まず、妻は、夫の家事に対して、どのような感情を抱いているのだろうか。「夫の家事に不満がありますか」という質問には、「ある」と回答した人が24.4%、「たまにある」と回答した人が54.4%。約8割の妻が、夫の家事に不満を持っていることが明らかになった。一体何に不満を持っているのだろうか。「夫がしたい家事」「(妻が)夫にしてほしくない家事」を聞いてみた結果から、その理由を紐解いていく。

★「(妻が)夫にしてほしい家事」1位は「ゴミ捨て」

約8割の妻が「夫の家事に不満がある」と回答したが、中には「夫にしてほしい家事」もあるようだ。1位の「ゴミ捨て」の理由としては、「重たくて捨てるのが大変だから」(44歳・長野県)、「重たいので男の人にしてほしい」(30歳・大阪府)など、夫の手を借りたいという意見があった。その他には、「出勤時にやってくれると助かるから」(30歳・愛知県)など、仕事に行くついでにやってほしいという声があがった。

2位の「風呂掃除」についても、「体力を使うから」(39歳・埼玉県)、「重労働だから」(32歳・神奈川県)などの理由が見られ、力仕事は夫にしてもらいたいという意向が強く見られた。3位の「食器洗い」については、「手荒れするので」(41歳・神奈川県)という声が多く見られた。また、「自分で食べた分くらいはきれいにしてほしい」(30歳・大阪府)「私が食事を作っているので、洗い物はやってほしいから」(39歳・埼玉県)といった意見もみられた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ