人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.24

イノベーティブな発想で下肢麻痺者の日常を変えるトヨタ・モビリティ基金「MOBILTY UMLIMITED CHALLENGE」

■”インテリジェント”なモビリティの解決策が下肢麻痺者を自由に

審査員は、映画「スーパーマン」の主演男優として脚光を浴びながら落馬事故によって首から下が麻痺し、その後は身体麻痺者の自立支援に尽力して2004年に亡くなったクリストファ・リーヴ氏の子息であるマシュー・リーヴ氏を含む11人からなり、選ばれた5チームのファイナリストにはプロトタイプ制作のために50万ドル、そして、最終的な優勝チームには、補装具の完成と市販に向けて100万ドルの支援が提供される。この本チャレンジの応募締め切りは今年の8月15日だが、それに先立って4月には、有望なアイデアを持ちながらも資金的な制約から本チャレンジへの参加が難しいグループを支援するために設けられたディスカバリー賞に10チームが選ばれ、イノベーションの芽が資金難によって摘み取られないように配慮された。

ファイナリストおよび優勝者の審査には、ロボット開発や身障者の支援などに関わるオピニオンリーダーたち11名があたることになっている。

「モビリティ・アンリミテッド・チャレンジ」のスケジュール。チャレンジの応募締切までは、まだ少し余裕があるので、読者の皆さんの中にも、これはというアイデアをお持ちの方は、ぜひ応募することをお勧めする。

今回のチャレンジには、その主旨に賛同してSNSなどを通じて参加を呼びかけるアンバサダーも8名存在する。テクノロジー、スポーツ、メディア、アートなどの分野で活躍するアンバサダーたちは、それぞれが下肢の麻痺を負いながらも、力強く生きてメッセージを発信中だ。最後に、その1人で、マイクロソフトでXboxのデザインチームのリーダーを務めたのち、現在はピンタレストのデザインとリサーチ部門を統括するオーガスト・デ・ロス・レイズ氏の言葉を紹介して、この記事の締めくくりとしたい。

「例えばソーラーシステムにテクノロジーが使われているように、イノベーションが世界中の多くの人々の生活に影響を与えてきました。

下肢麻痺者にとって、毎日、一歩外に出かけようとすることさえもチャレンジです。「デザイン」がその不便を解決していくと強く信じています。同じ仲間の下肢麻痺者にとって、意味のある違いをもたらそうと言う意思を持っている人々にとって、MUCは素晴らしい機会です。

私は、デザイン、コンピューティング、エンジニアリング、がもっと様々なことに貢献できると信じており、人々がそれに挑んで欲しいと思っています。

まだ未開の地図をたぐり、私のような下肢麻痺者をサポートし、家から外に出て、世界中の街を行き来できるようにしてくれる、現在よりも”インテリジェント”なモビリティの解決策を産み出すことに、デザイン、コンピューティング、エンジニアリングが領域を広げて活用されていくことを願っています」

ちなみに、ディスカバリー賞に選ばれた10チームの中には筑波大のチームも含まれ、本チャレンジを目指して邁進中である。国際社会における日本の存在感を高めるためにも同チームの健闘を祈るとともに、8月15日の締め切りに向けて、より多くのチャレンジャーが日本から応募することを願っている。

アンバサダーの1人で、ピンタレストのデザインとリサーチ部門を統括するオーガスト・デ・ロス・レイズ氏。

トヨタ・モビリティ基金「モビリティ・アンリミテッド・チャレンジ」公式Webサイト(英文)
https://mobilityunlimited.org/

https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=AsNjyCzYCgk

取材・文/大谷和利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ