人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.22

デザインも中身もとことんスポーティーに進化したアウディの新型『A1 Sportback』

A1 Sportback

アウディから2010年にデビューした初代『A1』の第2世代となり、新型『A1 Sportback』が発表された。ヨーロッパ市場では2018年の夏から受注を開始し、2018年の秋に発売される予定。ドイツにおけるベース価格は、2万ユーロ未満。

新型『A1 Sportback』の全長は大幅に延長され、先代モデル比で56mm長い4.03mとなった。全幅はほぼ同じ1.74m、全高は1.41mだ(アンテナ込では1.43m)。ワイドなトレッドと短いオーバーハングにより、軽快感のあるスポーティな外観を形成。幅広く、低い位置に設置されたシングルフレームグリルとパワフルなエンジンを暗示するサイドエアインレットが、フロントグリルのデザインハイライトになっている。ボンネット先端の3分割スリットも効果的なアクセントだ。これは1984年に登場してラリー界を席巻したアイコンモデル、Audi Sport quattroへのオマージュとなっている。

A1 Sportback

サイドビューにおいても初代Audi quattro及びAudi Sport quattroとの共通点を見出すことができる。前傾したワイドなCピラーは、たとえ停まっているときでさえ今にも走り出しそうな躍動感を感じさせるほか、ルーフ上のCピラーまで伸びるコントラストラインは、2種類のダークカラーを選択可能。このラインにはルーフをよりフラットに見せ、車高をより低く見せる視覚効果がある。
ボディサイドのラインはウェッジシェイプを描きながら、後方に向かって跳ね上げられており、強調されたホイールと低いショルダーラインは相乗効果を発揮して、大地をしっかりと掴むような安定感のあるスタンスを生み出す。サイドのロワーラインは、視覚的な重心を下げ、どっしりと低く構えた印象を作り出す。

A1 Sportback

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ