人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.22

ゼンリンが街を見て、歩いて、地域を学べる小学生向けの地図作り自由研究キットを発売

ゼンリンは、見て、歩いて、地域を学ぶことができる自由研究キット『地図作りで発見!まちたんけんキット』の発売を先日より順次開始した。本商品は、小学校2・3 年生で学ぶ「まちたんけん」を題材としており、夏休み等の自由研究で活用することで、地理的な知識や感覚を育むことが期待できるキット。同社によれば、地図を使った社会科の商品は、自由研究キット市場において初登場だという。希望小売 価格は1000円。

親子で見て、歩いて、地図づくりを体験

小学2・3 年生の生活科・社会科の授業で学ぶ「まちたんけん」を題材に、自宅のまわりや商店街など身近な地域を、親子で一緒に見て、歩いて、地図づくりを体験することができる。「まちたんけん」を学んだばかりの夏休みの自由研究として最適だ。
製品の主な特徴は次のとおり。

・日本全国どこでも選べる大縮尺で詳細な白地図
書き込みに最適な、文字や記号がない正確で詳細な白地図を、日本全国どこでも大縮尺で出力できる。

・オリジナルのテーマで自分らしい地図を作成
調査テーマを自分で設定することで、自分が住んでいる地域や馴染みのある街のことを、より深く学べるうえ、自分らしいオリジナルの地図を作ることができる。

・親子で学ぶことで生まれるコミュニケーション
親子で一緒に歩いて学ぶことで大人と子どもの視点の違いや気付きが生まれ、コミュニケーションのきっかけになる。

■完成までの手順

1. テーマを決める
【テーマ例】
・まちの色さがし
・身のまわりの生き物
・通学路の安心安全マップ(横断歩道・子ども110番・交通標識・踏切など)
・防災マップ(避難場所までの安全な道・公衆電話の場所など)
2. 調べたいエリアを決める
3. PCとプリンターを使い、白地図を出力する
4. まちたんけんのルートを決める
5. 親子で地図を持ってまちたんけんをする
6. 気づいたことを地図上に記入する
7. 調べた内容をもとに考察を行い、調査結果を分かりやすくまとめる

セット内容
対象学年/小学校3年生~6年生
内容物/組み立て画板(画板、とめ具、紐、クリップ)、シール、白地図切り出し専用のID/PASS、完成した地図の見本、説明書
取扱店舗/イオン、カインズ、東急ハンズ、ロフト ほか

関連情報

https://www.zenrin.co.jp/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。